くらし情報『滝沢カレンの“飾らない”姿に迫る…「情熱大陸」』

2020年3月1日 12:30

滝沢カレンの“飾らない”姿に迫る…「情熱大陸」

Photo by cinemacafe.net

様々な分野の第一線で活躍する人物に迫るドキュメンタリー「情熱大陸」の3月1日(日)放送回に、モデル、タレント、女優と様々な顔を見せる滝沢カレンがゲスト出演する。

2008年、ミスセブンティーンで単独グランプリを獲得し雑誌「Seventeen」モデルとして活動開始。『ROOKIES-卒業-』や『マリア様がみてる』などの作品で女優業にも進出。

2011年からは「JJ」モデルとして活躍するなかで、2015年「踊る!さんま御殿!!」に出演したことがきっかけで、その独特のワードセンスで大ブレイク。昨年放送の「G線上のあなたと私」では鈴木伸之演じる加瀬侑人の妻役で出演。改めて女優として注目されている滝沢さん。

雑誌、CM、バラエティーとあらゆる媒体に活躍の場を広げた滝沢さん。その人気の理由の1つがそのルックスと独特な日本語との“ギャップ”だ。想像もできないような奇想天外な言葉を繰り出す様は爆笑を呼び起こし、時にはバラエティー番組の大物司会者をも唸らせる。さらにはInstagramのフォロワー数も170万人を超え、凄まじい人気を獲得している。

そんな彼女がいつも心がけているのは“飾らないこと”だという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.