くらし情報『クリント・イーストウッド主演のサイコサスペンス…午後ロー『タイトロープ』放送』

2020年5月14日 11:30

クリント・イーストウッド主演のサイコサスペンス…午後ロー『タイトロープ』放送

Photo by cinemacafe.net

平日午後の名画劇場「午後のロードショー」。5月14日(木)本日は、クリント・イーストウッド主演の『タイトロープ』をオンエアする。

『荒野の用心棒』『夕陽のガンマン』などマカロニ・ウェスタンで人気を博し『ダーティハリー』の大ヒットで世界的スターとなったクリント・イーストウッド。

俳優としてだけでなく製作者、監督としても多くの作品を手掛けており、『許されざる者』と『ミリオンダラー・ベイビー』ではアカデミー賞作品賞を受賞したほか、『ミスティック・リバー』ではショーン・ペンがアカデミー賞主演男優賞を、ティム・ロビンスが助演男優賞を受賞。『マディソン郡の橋』ではメリル・ストリープが主演女優賞にノミネート。

硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた『父親たちの星条旗』『硫黄島からの手紙』では、渡辺謙や「嵐」二宮和也、中村獅童らが出演し大きな話題となった。

その後俳優を引退、『ハドソン川の奇跡』や『15時17分、パリ行き』といった作品を発表するも、2018年の『運び屋』では俳優に復帰。精力的に作品を世に送り出し続けている。

そんなイーストウッドが娼婦連続殺人を追う刑事に扮した異色サイコサスペンスとなるのが本作だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.