くらし情報『変わりやすい? 女心と秋の空vol.3 女の“騙されたい”心理炸裂『クヒオ大佐』』

2009年9月30日 19:51

変わりやすい? 女心と秋の空vol.3 女の“騙されたい”心理炸裂『クヒオ大佐』

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

不思議な女心について知りたいなら、この秋、この作品は外せません。『クヒオ大佐』。主人公は、タイトルロールのジョナサン・エリザベス・クヒオ。自称、米軍特殊部隊のジェットパイロット。父はカメハメハ大王の末裔で、母はエリザベス女王の夫のいとこという華麗なるも怪しげな出自の男です。この男、「そんなバカな」と思った方ならもうおわかりのように、詐欺師です。しかも驚くのは、「結婚すれば、米軍から結婚支度金5千万円が出ます」と語り、口八丁手八丁で、女心を翻弄し、女性たちから推定1億円を騙し取ったという実在の詐欺師。堺雅人が、かなりコミカルで滑稽、でもちょっと胸がきゅんとなるような、インチキ至極の男を演じています。が、いくら堺雅人ばりのイイ男でも、こんな怪しげな付け鼻男には騙されないと思う人も多いでしょう。ではなぜ女たちは1億円も騙し取られたのか。その謎を解明してくれるのが、映画『クヒオ大佐』なのです。

「なんでこんなインチキ男に騙されるんだ?」と思った方に、お教えしましょう。それは、女性たちが夢を求めたから。「心が震えるような恋をしたい」と多くの女性が思いながらも、そのほとんどは、「一生に一度の劇的な恋になんて出会えないかも」とフラストレーションを溜めているもの。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.