くらし情報『『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』地上波初放送「金ロー」夏はアニメ特集』

2020年7月10日 04:00

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』地上波初放送「金ロー」夏はアニメ特集

Photo by cinemacafe.net

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」ではこの夏、<夏アニ2020>と題し、5週連続でアニメーション作品を放送することが決定した。

■第1期は近年注目された新進のヒット作を2週連続で

『聲の形』

夏アニ2020の1作目は、京都アニメーション製作のコミュニケーションが苦手な少年と、耳の不自由な少女の切なくて美しい青春ストーリー『聲の形』を放送。

小学生の頃はガキ大将だったがあることから孤立してしまう石田将也役を入野自由、先天性の聴覚障がいを持つ少女・西宮硝子役を早見沙織が演じたほか、悠木碧、小野賢章、潘めぐみ、豊永利行と人気声優が集結。さらに、ガキ大将だった小学生時代の将也役は、演技派女優・松岡茉優が担当している。

本作は、日本アカデミー賞優秀賞をはじめ、アヌシー国際アニメーション映画祭など国内外の映画祭でも高い評価を得た話題作。いまを生きる子どもたちにぜひ観て欲しい一作だ。

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

続いては、岩井俊二監督の名作ドラマを原作に日本を代表するクリエイターが集結した『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』をノーカットで地上波初放送。

中学1年の夏、時をかける少年と少女の不思議な体験の物語が描かれる本作には、広瀬すず、菅田将暉、宮野真守に加え、松たか子、浅沼晋太郎、豊永利行、梶裕貴、花澤香菜が参加。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.