くらし情報『梶裕貴、ベンチャー企業の社長役で松岡茉優×三浦春馬共演「カネ恋」に出演!』

2020年9月12日 12:00

梶裕貴、ベンチャー企業の社長役で松岡茉優×三浦春馬共演「カネ恋」に出演!

Photo by cinemacafe.net

松岡茉優主演、おカネ修行を通してひと夏の恋物語が繰り広げられていくドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」。この度、本作の第1話から声優・梶裕貴がゲスト出演することが明らかになった。

おもちゃメーカーの経理部で働く、松岡さん演じる清貧女子・玲子と、三浦春馬演じる浪費男子・慶太が出会い、ひょんなことから玲子の実家に慶太が住み込むことに…。「凪のお暇」の大島里美完全オリジナル脚本で、正反対の価値観を持つ2人の“じれキュン”ラブコメディを描く。

今回出演が決定した梶さんは、「進撃の巨人」のエレン・イェーガー役、「七つの大罪」メリオダス役、ほかにも「黒執事」「東京喰種トーキョーグール」「ポケットモンスター XY」など様々なアニメ作品に出演する大人気声優。近年はドラマやバラエティ番組にも出演し、活躍の幅を広げ続けている。

そんな梶さんが演じるのは、玲子や慶太ら主要キャラクターが働く会社「モンキーパス」に企画を新規提案するベンチャー企業の社長・山鹿眞一郎。梶さんの優しい印象とは一味違った役どころとなる。

そのほかフリーアナウンサーの登坂淳一が、早乙女健(三浦翔平)が出演する情報番組のMC役。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.