くらし情報『アナ・ケンドリック「ずっとクリスマス映画をやりたかった」『ノエル』配信にコメント』

2020年12月1日 15:00

アナ・ケンドリック「ずっとクリスマス映画をやりたかった」『ノエル』配信にコメント

アナは「シャーリー・マクレーンやビル・ヘイダー、ビリー・アイクナーと一緒に映画に出られるなんて、とにかくものすごくエキサイティングでした。この映画には素晴らしい才能溢れる人々がとてもたくさん関わっています。私たちは撮影の合間にとびきり素晴らしい時間を過ごしていて、ビルとシャーリーが特別な交流を深めたのを見るのが本当にとても楽しかった。ビルはすごい映画オタクだから、シャーリーに面白い質問を本当にたくさんしていました。彼女の驚くべきキャリアについての具体的な質問なんかをね」とコメント。

「私たちはとにかく、本当に楽しく、ある意味、クリスマスの活気ある雰囲気やクリスマスの喜びに満ち溢れた作品を作りたかったのです。私は昔からずっとクリスマス映画をやりたかった。そして、クリスマスを救うとか、そういうことを描く映画をやるのであれば、やっぱりもちろんディズニーと一緒にやりたいし、壮大なスペクタクルに満ちた作品にしたいと思います。北極のセットが建てられ、その町中をスケートで滑ることができる、だって彼らがそれを氷で作ったからです…うん、あれは本当にとてもマジカルな体験でした」とディズニーだからこそ実現した撮影をふり返った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.