くらし情報『門脇麦&橋本愛が偉人の声を担当!実写+アニメで描く「世界を変えた女の子」』

2021年1月17日 12:00

門脇麦&橋本愛が偉人の声を担当!実写+アニメで描く「世界を変えた女の子」

が手掛けた。世界を変えた女の子と、これから世界を変えるかもしれない女の子の物語に注目だ。

1月18日(月) ココ・シャネル編
あらすじ
ユリカ(中島セナ)は学校が嫌い。制服が嫌い。同級生ともうまくやれない彼女が「本」の世界で出会ったのは、ガブリエル(声・門脇麦)という名の少女。ガブリエルも、家族と離れて暮らす修道院での生活を嫌っていた。「嫌い」で通じ合った2人は、やがて…。

門脇麦自分のことをちょっぴり好きになっても良い

小学生の頃、多くの偉人の伝記を読み漁り、「この言葉、素敵だな」と思ったものをノートに書いたりしていました。何かを成し遂げた人の経験や言葉には、人生のヒントや、前向きにしてくれる言葉がたくさん詰まっていると思います。今作はドラマとアニメーションを使って堅苦しくないスタイルでお伝えできる作品になっていると思うので、頭でっかちにならず楽しくご覧いただけると良いなと思います。自分のことをちょっぴり好きになっても良いかなと思えるような、ちょっといい明日が想像できるような言葉が見つかりますように。

1月25日(月)エイダ・ラブレス編
あらすじ
シオリ(小宮山莉渚)は、なんでもできる女の子。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.