くらし情報『「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」“2代目”キャップの過ち…葛藤も描かれる最終予告編』

2021年4月13日 13:00

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」“2代目”キャップの過ち…葛藤も描かれる最終予告編

Photo by cinemacafe.net

「マーベル史上最もダークな展開」との声も寄せられている、マーベル・スタジオの最新ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」。いよいよ残すところあと“2話”となった本作から、激しいアクションシーンや新たなシーンを含む、それぞれのキャラクターの“正義”がぶつかり合う最終予告映像が解禁となった。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストで伝説のヒーロー、キャプテン・アメリカのシンボルだった“盾”を受け継いだものの、それを手放してしまったファルコン。そして、彼に代わって新たな盾の持ち主となった2代目のキャプテン・アメリカことジョン・ウォーカーが対比的に描かれた予告映像。


共に戦っているウィンター・ソルジャーからも「なぜ盾を手放した?」と問われたファルコンだが、本映像の中では「俺たちの国だ 盾が無くても 誰にも遠慮せず身を捧げる」と答える姿が。そこにはキャプテン・アメリカとしてではなく、盾を持たなくても“正義のために身を粉にして戦う”、そんなファルコンのヒーローとしての確固たる決意を感じられる。

一方でジョン・ウォーカーは、盾を持つことで自分がヒーローであることの正当性を誇示しているようにも見える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.