くらし情報『松坂桃李&井浦新の“パーカー”に「クセがすごい」の声、萌え袖にも視聴者の視線集まる…「あのときキスしておけば」3話』

2021年5月15日 08:00

松坂桃李&井浦新の“パーカー”に「クセがすごい」の声、萌え袖にも視聴者の視線集まる…「あのときキスしておけば」3話

Photo by cinemacafe.net

松坂桃李、麻生久美子、井浦新、三浦翔平らが出演する「あのときキスしておけば」の3話が5月14日放送。桃地とオジ巴が着る個性的なパーカーに「クセがすごい」「気になりすぎる!」等の声が殺到、松坂さんの萌え袖にも注目が集まっている。

とにかくポンコツで何かと不運、勤務先のスーパーでも失敗続きで怒られてばかりで出世願望も恋愛願望も特になく、唯一の趣味は家にこもって大好きな漫画を読むことだという32歳独身男性・桃地のぞむを松坂さんが演じる本作。

桃地はバイト先のスーパーで自分が愛読する漫画を描いている、蟹釜ジョーこと唯月巴と出会う。巴に気に入られた桃地はお手伝いのバイトを引き受け“友だち以上恋人未満”の関係となっていく。ある時桃地と巴は沖縄旅行に向かうのだが、着陸した飛行機がオーバーランし巴が死亡。呆然とする桃地だが、そこに歩み寄ってきた“おじさん”から、涙ながらに「自分が巴」と告げられる。巴はサエない清掃員の田中マサオと入れ替わっていた…というストーリーが展開。

桃地が大好きな漫画「SEIKAの空」の作者、蟹釜ジョーこと唯月巴に麻生さん。事故で亡くなった巴と入れ替わる田中マサオには井浦さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.