くらし情報『ショーン・ペン、ロビン・ライト・ペンとの離婚が成立』

2010年8月6日 09:02

ショーン・ペン、ロビン・ライト・ペンとの離婚が成立

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

ショーン・ペンとロビン・ライト・ペン夫妻の離婚が成立したことが明らかになった。結婚生活は波乱万丈で、14年の間に夫妻は離婚を申請しては取り消すという騒動を3回起こしていたが、ついに4度目で終止符が打たれた。

マドンナとの離婚に続き、これでバツ2になったショーンはロビンについて「私にとってはもう幽霊のような存在だ」と話している。「何年も一緒に過ごしてきたのに、彼女は行ってしまった」と未練を匂わせるが、対するロビンは「もう決めたの。後悔はないわ」と吹っ切れた様子。

夫妻には結婚前に生まれた19歳になる娘と16歳の息子がいるが、未成年の息子については共同親権を得ることになった。

(text:Yuki Tominaga)

© Rex Features/AFLO

■関連作品:
ミルク 2009年4月18日よりシネマライズ、シネカノン有楽町2丁目、新宿バルト9ほか全国にて公開
© 2008 Focus Features. All Rights Reserved.

■関連記事:
ショーン・ペン、家族のために長期休養を決意
ショーン・ペン、再び離婚申請を撤回
ショーン・ペン、ナオミ・ワッツと3度目の共演となる最新作で実在の外交官役に
ショーン・ペンが妻との法的別居を申請
ガス・ヴァン・サントが語る『ミルク』「生きてたら大統領に立候補したかもしれない」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.