くらし情報『「アニメを、もっと、好きになる。」AnimeJapan2015の新情報まとめ - ファミリー層強化でさまざまな施策』

2015年1月25日 18:30

「アニメを、もっと、好きになる。」AnimeJapan2015の新情報まとめ - ファミリー層強化でさまざまな施策

「アニメを、もっと、好きになる。」AnimeJapan2015の新情報まとめ - ファミリー層強化でさまざまな施策
3月21日~22日に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan2015」のプレゼンテーションが23日、東京・池袋のアニメイトホールで行われた。

プレゼンテーションには、総合プロデューサーの池内謙一郎氏(株式会社サンライズ)と廣岡祐次氏(バンダイビジュアル株式会社)、ビジネス・海外カテゴリープロデューサーの高橋祐馬氏(株式会社アニプレックス)と北上浩司氏(日本動画協会)、ファミリーアニメフェスタプロデューサーの太田勝也氏(NBCユニバーサルエンターテイメントジャパン合同会社)、エンターテイメントカテゴリープロデューサーの野島鉄平氏(株式会社ポニーキャニオン)が登壇した。

今回の「AnimeJapan2015」では、キッズ向けエリアを「ファミリーアニメフェスタ」に改称。イベント内イベント的な位置づけで、ファミリーを呼びこむ施策に力を入れていく。「AnimeJapan」名物のRED、BLUE、GREENの3つのイベントステージは今回も健在で、さまざまなステージイベントも実施。発表会の冒頭には今年度の新キャッチコピー「アニメを、もっと、好きになる。」と共に新キービジュアルを初公開された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.