くらし情報『ハリウッドザコシショウが説くクラシックゲームの魅力「単純だからこそ」』

2020年12月14日 10:00

ハリウッドザコシショウが説くクラシックゲームの魅力「単純だからこそ」

ハリウッドザコシショウが説くクラシックゲームの魅力「単純だからこそ」

KDDIのエンタメサービス「auスマートパスプレミアム」では、懐かしのゲームをスマートフォンで30タイトル以上楽しめる「クラシックゲーム」を展開中。大のクラシックゲーム好きとして知られるお笑い芸人のハリウッドザコシショウが、同サービスで遊べる5つのタイトルを体験し、終了後の囲み取材に応じた。

「auスマートパスプレミアム クラシックゲーム」は、80~90年代の名作ゲームをスマホで楽しめるサービス。auスマートパスプレミアム会員であれば、ゲーム内課金もアプリのダウンロードも不要で楽しむことができる。ゲームタイトルは「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」「忍者じゃじゃ丸くん」「パックマン」「いっき」などといった往年の人気作品がラインナップされている。

今回、ザコシは「いっき」「熱血高校ドッジボール部」「忍者じゃじゃ丸くん」「パックマン」の4タイトルに加え、マイベストゲームと位置付けた「ダブルドラゴン」をプレイ。『ダブルドラゴン』をマイベストゲームに選んだ理由を問われると、ザコシは「学生時代にすげー遊んでいたんですよ。この中にあるものはほぼプレイしていたんですけど、中でも『ダブルドラゴン』と『熱血高校ドッジボール部』はスゲーやっていたので」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.