くらし情報『黒羽麻璃央&立石俊樹、名作『ロミジュリ』への挑戦「自分が演じる意味を見つけたい」』

黒羽麻璃央&立石俊樹、名作『ロミジュリ』への挑戦「自分が演じる意味を見つけたい」

同い年で東北出身という共通点のある2人に、同作への思いや互いの印象などについて話を聞いた。

○■ジュノンボーイの時から見ていた

——お二人の仲の良さが写真や動画撮影の時から伝わってきたのですが、黒羽さんの出演されていたドラマ『パパ、はじめました』に立石さんがゲストに来られたのが初対面でしょうか?

黒羽:そうなんです。もちろんその前から知っていましたけど、その時から様子がおかしかった……。

立石:その時、特にやばかったんじゃないかなあ。

黒羽:“特に”だったの!?(笑) 僕たちが出演していた『テレビ演劇 サクセス荘3』でも共演できる回がなかったので、そのままの印象で止まっていたんだけど、最近はミュージカル『黒執事』にも出られていて「かっこいいな」と思って、久々に会ったら今日もやっぱり変でした(笑)。飲まれちゃいそうになるんです、立石ワールドに! 危ない危ない。

立石:印象が変わってない(笑)。逆に麻璃央くんは普段どういう感じなの?
黒羽:真面目に、このままの感じ。


立石:そうなんだ! 東北出身で同い年なんですよね。僕、麻璃央くんがジュノンボーイ(ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.