くらし情報『松村北斗、劇場版『何食べ』出演! 内野聖陽との出会いで芝居の考え方変わる』

2021年6月9日 08:50

松村北斗、劇場版『何食べ』出演! 内野聖陽との出会いで芝居の考え方変わる

松村北斗、劇場版『何食べ』出演! 内野聖陽との出会いで芝居の考え方変わる

俳優の西島秀俊と内野聖陽がW主演を務める、劇場版『きのう何食べた?』(11月3日公開)の追加キャスト、ティザービジュアル、ティザー映像が9日、明らかになった。

同作は『大奥』『西洋骨董洋菓子店』などで知られる漫画家・よしながふみによる、累計発行部数500万部の同名コミックを実写化。2LDKのアパートで同居する、料理上手で几帳面・倹約家の弁護士・筧史朗、通称・シロさん(西島)と、恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二、通称・ケンジ(内野)の毎日の食卓を通して浮かび上がる、男2人暮らしの人生の機微を描く。

この度、劇場版からの新キャストとして、シロさんとケンジの仲を揺るがすイケメン美容師・田渕剛役に、SixTONESの松村北斗が決定した。松村が演じるのは、誰に対してもズケズケと思ったことを言ってしまう口の悪さはあるものの、さっぱりとした性格で、コミュニケーション能力が高いイケメン美容師。ケンジと同じ美容室に勤めており、仕事帰りのシロさんが、仲睦まじい様子で並んで歩く2人の姿を目撃してしまうという、ケンジとの関係性が気になる役どころとなっている。

さらに、ティザービジュアル(2種)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.