くらし情報『フライパンでつくる簡単「鯛めし」 - パパの週末クッキング』

2015年9月5日 12:29

フライパンでつくる簡単「鯛めし」 - パパの週末クッキング

フライパンでつくる簡単「鯛めし」 - パパの週末クッキング
ご飯と鯛を炊き込んだ「鯛めし」はハレの日のごちそうにぴったり。そんなごちそうをフライパンでサクッと簡単に作れるレシピを紹介する。これなら日ごろは料理をしないパパも挑戦できるのでは? ごちそうをつくって、ママや子どもたちを驚かせてみて!

レシピ考案は人気ブロガーの筋肉料理人さん。今回は、直径26cmの一般的なフライパンと、フライパンに合うサイズのガラス蓋を使う。

○フライパンでつくる鯛めし

材料(4人分)
鯛の切り身 4枚 / 米 3合 / 三ツ葉 10本 / 生姜 1かけ / だし昆布 5×3cm / 塩 適宜 / 水 3カップ

A(薄口醤油 大さじ3 / 日本酒 大さじ2)

つくり方

1.米をザルに入れる。水を入れたボウルにザルごと米を入れ、手早くかき回してとぎ、水が濁ったら水をすぐにいれかえてまたとぐ。これを数回繰り返して濁りが少なくなったら水から上げて、2~3分かけて水切りをする。水切りしたら米をボウルに移し、水3カップと昆布を入れて30分以上吸水させる。

2.鯛の切り身は鱗を取って皮目に5mmの深さに切れ目を入れ、強めに塩をふりかけて30分なじませる。

3.生姜は細い千切りにして水にさらす。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.