くらし情報『女性54%が「職場で女性は不利」と回答 - 何が不利?』

2015年9月18日 10:38

女性54%が「職場で女性は不利」と回答 - 何が不利?

女性54%が「職場で女性は不利」と回答 - 何が不利?
エン・ジャパンはこのほど、「エンウィメンズワーク」にて「職場のジェンダーハラスメント」をテーマとしたアンケートの結果を発表した。調査は7月23日~8月26日、同サイト利用者の女性1,037名を対象にインターネットにて行われた。

○54%が「職場で女性は不利」と感じた経験アリ

はじめに、「働く中で、女性であることが不利だと感じたことはありますか?」と尋ねたところ、54%の女性が「ある」と回答した。婚姻別では既婚者58%、未婚者52%と、既婚者のほうが性別によるギャップを感じていることがわかった。

○不利な理由1位は「出産後に仕事を続けにくい」

続いて、不利だと感じている人にその理由について尋ねたところ、「出産後に仕事を続けにくい(49%)」が最も多く、特に既婚者から多くの票を集めた。

具体的なコメントには「保育園にお迎えに行く時間などの制限があり、通勤時間を計算すると転職活動で応募できない企業が多い。仕事と育児の両立は本当に難しいな、と実感しています」(27歳、既婚)、「産後の復帰が希望通りにいかないため同じ店、部署で復帰できない、転勤がある」(30歳、未婚)、「塾業界のため、夜が遅く、女性にとっては結婚後働きにくい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.