くらし情報『『がっこうぐらし!』、第12話アフレコ後のメインキャストからのメッセージ』

2015年9月26日 16:26

『がっこうぐらし!』、第12話アフレコ後のメインキャストからのメッセージ

『がっこうぐらし!』、第12話アフレコ後のメインキャストからのメッセージ
ついに最終回を迎えたTVアニメ『がっこうぐらし!』より、第12話「そつぎょう」のアフレコ終了後に行われた、ゆき役の水瀬いのり、くるみ役の小澤亜李、りーさん役のM・A・O、みーくん役の高橋李依へのキャストインタビューが届いたので紹介しよう。

○TVアニメ『がっこうぐらし!』、第12話アフレコ終了後のキャストインタビュー

――いよいよアフレコも最終回を迎えました。まずは率直な今の心境から伺えますか?

水瀬いのり「なんですかね、自分のなかで『がっこうぐらし!』という作品が、こんなに大きなものになっていたんだな……と、最終話の収録を迎えて思いました。3カ月という短い期間ではあったんですが、オープニング主題歌でユニットをやらせていただいたり、なんというか、この学園生活部の4人が集まったときの――女の子たちのふわっとした感覚がすごく心地よくて。ゆきという役を演じ終えたこともそうなんですが、このメンバーでのアフレコが終わってしまったということが、なにより寂しいなと思います」

高橋李依「これまで、毎週のアフレコが当たり前になっていたので、『終わった』という実感がまだわかないんですよね。アニメの本編でも、この先もみーくんたち4人が一緒に活動していくんだろうなという様子が描かれていたので、またどこかでこのメンバーが集まって、演じられたらいいな、と思いますね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.