くらし情報『日本マイクロソフトがコミックマーケット83に初出展! 果たしてそのブース内容とは?』

2012年12月30日 01:10

日本マイクロソフトがコミックマーケット83に初出展! 果たしてそのブース内容とは?

日本マイクロソフトがコミックマーケット83に初出展! 果たしてそのブース内容とは?
今年も東京ビックサイトで、同人誌即売会「コミックマーケット83」(C83)が開催された。2012年のC83では、日本マイクロソフトがコミケ初出展を表明。2012年8月に行われた「コミックマーケット82」でのGoogleによる出展に続き、話題を呼んだ。

既報では、同社のクラウドプラットフォーム「Windows Azure」のイメージキャラクター「ククラウディア・窓辺」のほか、DSP版 Windows 8の(非公式)イメージキャラクター、「窓辺ゆう」や「窓辺あい」などのキャラクターグッズの販売が案内されていた。また、アニメ作品とコラボレーションしたWindows 8搭載PCも展示するとしていた。

それでは、実際の日本マイクロソフト出展ブースは一体どのようなものだったのか。早速チェックしていこう。

○完売続出!? 日本マイクロソフト出展ブース

西展示棟4階・企業ブース162で展開された日本マイクロソフトの出展ブースでは、既報の通り、「クラウディア・窓辺」や「窓辺ななみ」など同社にまつわるキャラクターの限定グッズのセットを用意。

Kinect for Windowsを同梱する「Kinect for Windowsセット」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.