くらし情報『平愛梨、ファンキー加藤に怒声を浴びせて「とっても快感でした!」』

2016年5月18日 11:00

平愛梨、ファンキー加藤に怒声を浴びせて「とっても快感でした!」

平愛梨、ファンキー加藤に怒声を浴びせて「とっても快感でした!」

6月11日公開の映画『サブイボマスク』のプレミア上映会舞台あいさつが17日、東京・新宿バルト9で行われ、主演のファンキー加藤をはじめ、平愛梨温水洋一いとうあさこ小林龍二泉谷しげる門馬直人監督らが出席した。

本作は、映画初主演となったファンキー加藤が、熱すぎる魂を持ち、感動で心のトリハダを呼び覚ます謎のシンガー・サブイボマスクを演じ、"町おこし"ならぬ"人おこし"を行うハートフル"自虐"コメディームービー。

ファンキー加藤は「本当に難しいことだらけで。1カ月のロケで大分にいたんですが、台本とにらめっこして演じました」と苦労した様子だが、「自分の点数を客観的に測ることはできませんが、自分の100%を出しきったつもりですので後悔はありません」とやり切った様子。演じた春雄というキャラクターについては「似通った部分はあると思いますが、春雄はファンキー加藤の1.5倍増に熱い男。そういう役を演じさせてもらって光栄に思っています」と笑顔を見せ、門馬監督も「本当に初めてとは思えない演技でしたよ。後半になるにつれて力を出しているので、加藤くんを楽しみにしてください」と演技初挑戦のファンキー加藤を絶賛した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.