くらし情報『V6井ノ原、"朝ドラ受け"は「一人暮らしの祖母のため」- 禁止された時期も』

2016年6月5日 09:32

V6井ノ原、"朝ドラ受け"は「一人暮らしの祖母のため」- 禁止された時期も

V6井ノ原、"朝ドラ受け"は「一人暮らしの祖母のため」- 禁止された時期も

アイドルグループ・V6の井ノ原快彦(40)が、5日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ボクらの時代』(毎週日曜7:00~7:30)に出演。NHK総合『あさイチ』の冒頭で、MCを務める井ノ原と有働由美子アナウンサーが朝ドラの感想を述べ合う"朝ドラ受け"を始めた理由を語った。

今回、旧知の仲である井ノ原、森山直太朗、秦基博が、青春時代の話やそれぞれの活動などについてトーク。井ノ原は女性ばかりの家系で育ったそうで、『あさイチ』が始まった当時、「子供の時に育った環境の人たちがカメラの向こう側にいるっていう感じがあった」と言い、「ここだって思った。ハマッたっていう感じがあった。今まで培ったものを普通に披露していいんだ、自然体でいいのかって」と振り返った。

そして、「朝ドラについて話すっていうことをはじめたのも、うちの祖母が1人で住んでて、朝ドラを見てても感想をだれにも言えないっていうことを聞いたことがあって、そういう人多いんだろうなって。そうしたら俺ちょっと言ってもいいのかなって思って」と、"朝ドラ受け"を始めた理由を説明した。

今では、「"朝ドラ受け"までが朝ドラ」と言われるほど人気だが、「最初、禁止されてたんだから。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.