くらし情報『上川隆也&中村アン、コンプレックス克服で成長 -『ドリー』で考える"短所を強みに"』

2016年7月22日 12:00

上川隆也&中村アン、コンプレックス克服で成長 -『ドリー』で考える"短所を強みに"

上川:ドラマとかは脚本がありますから(笑)。書いてあることを言っているだけなので、全然違いますよ。

中村:やっぱ俳優さんってわからないですよね。どれが本当か(笑)

上川:(笑)

――逆にご自身で自己分析すると?

上川:賢いというのとは程遠いんですよ。

――この作品で似ているキャラはいますか?

上川:う~ん、難しいことをおっしゃいますね。

中村:でもハンクではない?

上川:ハンクではないですね(笑)

中村:私はわりとデスティニーなんです。だから、思いのままやらせていただいた感じです。

――せっかちなところが似ているとおっしゃっていましたね。

中村:そうですね。せっかちかもしれないです。

――この作品には、いろんな個性豊かな男性キャラが出てきますが、こういう男性いいなっていうキャラはいますか?
中村:結局、ベイリーみたいなゆるい人が楽なのかなと思いますね。ハンクだと緊張して素が出せないのかなと。少し上から言えるくらいが長い目で見ればいいのかなと思います(笑)

上川:なるほどね。

――この作品には、「それぞれの持つ欠点は個性なんだ」という大切なメッセージが込められていますが、お二人はコンプレックスなんてありますか?

上川:ないわけないじゃないですか、当たり前じゃないですか(笑)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.