くらし情報『上川隆也&中村アン、コンプレックス克服で成長 -『ドリー』で考える"短所を強みに"』

2016年7月22日 12:00

上川隆也&中村アン、コンプレックス克服で成長 -『ドリー』で考える"短所を強みに"

それは物語に組み込まれていることなので、僕はそれをいかに表現するかということだけです。でも、そう感じていただけたのならとてもうれしいです。

――中村さんは?

中村:明るくて元気で前向きなデスティニーなので、"元気に"ということを意識しました。でもその元気さを出すために、自分が思っている何十倍もテンションを上げる必要があってすごく難しかったですね。最初は恥ずかしさもあって、でもデスティニーに対する愛が深まっていくにつれて、少しずつできるようになりました。

――クジラ語がインパクトありました。中村さんがやっているとは思えないような声で。

中村:アハハハ! あれは難題でしたね。歌を歌う感じで頑張りました。

――今までにない声の出し方を?

中村:高いところから出すというのが難しくて。しかもちゃんと言葉になっていて、大事なことを伝えなきゃいけないというのに苦労しました。

――最近、中村さんはドラマなどでも活躍されていますが、演技自体はどうですか?
中村:このデスティニーの声をやらせていただいてから、声を出すことへの抵抗が減ってきて、少しずつ声が出せるようになったんです。7月からの松嶋菜々子さん主演のドラマ(フジテレビ系『営業部長 吉良奈津子』)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.