くらし情報『上川隆也&中村アン、コンプレックス克服で成長 -『ドリー』で考える"短所を強みに"』

2016年7月22日 12:00

上川隆也&中村アン、コンプレックス克服で成長 -『ドリー』で考える"短所を強みに"

をやらせていただいてますが、それもデスティニーのあとなので気持ちも新たに、前よりは楽しめるようになった気がします。

――以前は声を出すことに抵抗があったんですね。

中村:ドラマでは「もっと声を出して」ってよく言われました。バラエティ始めた時も声がちっちゃいっていうのはあって…。やっぱり自信がないと出せないんですよね。でも、少しずつですけど自信がつきました、このデスティニーで(笑)

上川:今回、吹替キャストをあらかじめ聞いて見ましたけど、見ている間は中村さんだっていうことを忘れていたんですよね。そこがすごいなと。終わってからそうだったって思い出すみたいな。

――上川さんのハンクの声は男らしく、そしてセクシーさも感じました。

中村:そうですよね! 色気があるオクトパス(笑)

上川: "色気があるオクトパス"、いいキャッチフレーズ(笑)

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

●コンプレックスを告白

――上川さんは、ハンクとは似てない、ハンクのように賢くないとおっしゃっていましたが、意外だなと。推理ものや事件ものなどの役の印象があるので、賢そうなイメージが…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.