くらし情報『ヒロミ、妻・伊代の書類送検謝罪「夫でもあり所属事務所の代表…責任痛感」』

2017年2月11日 09:21

ヒロミ、妻・伊代の書類送検謝罪「夫でもあり所属事務所の代表…責任痛感」

ヒロミ、妻・伊代の書類送検謝罪「夫でもあり所属事務所の代表…責任痛感」

タレントのヒロミが10日、自身のブログを更新。妻でタレントの松本伊代が同日、鉄道営業法違反の疑いで書類送検されたことについて謝罪した。

ヒロミは「この度は、私の妻でもあります、松本伊代が鉄道営業法違反の疑いで書類送検受け、夫でもあり、所属事務所の代表でもあります、私も責任は痛感しております。大変多くの方々にご迷惑、ご心配をおかけしていることを心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。「現在、検察の判断を待っている状態で御座います」と状況を伝え、「松本伊代本人も今回の件を重く受け止め、深く反省をしております」と記した。

松本は今年1月13日、読売テレビのロケで訪れた京都市内のJR山陰線の線路内にタレントの早見優ともに立ち入り写真を撮影。その写真を14日にブログで公開し、ネット上で批判の声が集まり、15日に謝罪とともに記事を削除した。そして、書類送検を受け、松本もあらためてブログで「私の危険で軽率な行動で、皆様に多大なご迷惑をおかけした事を心から反省しております」などと謝罪している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.