くらし情報『濱田岳、直感で生きる強み「徒然なるままに」 - 老化も受け入れる俳優像と出会いの才能』

2017年11月11日 10:30

濱田岳、直感で生きる強み「徒然なるままに」 - 老化も受け入れる俳優像と出会いの才能

濱田岳、直感で生きる強み「徒然なるままに」 - 老化も受け入れる俳優像と出会いの才能

●何日も継続して悩むことがない
Amazonプライム・ビデオの新しいオリジナルドラマシリーズ『日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~』(全14話・毎週金曜配信)が、10月20日から見放題独占配信中だ。『ブラック・ジャック創作秘話 ~手塚治虫の仕事場から~』著者の吉本浩二氏による人気実録漫画の実写化で、バイクで日本一周をする主人公の吉本を演じている濱田岳を取材。「極真空手の百人組手」みたいだったと、毎話新たに登場するゲストとの芝居を振り返った本作に始まり、濱田が自分で持っていると実感する"運"、役者業への思いなどを聞いた。

○「ゲストの方たちのおかげ」と痛感

――ある意味、贅沢な作りのドラマですよね。

ある意味じゃなく、贅沢ですよね。こんなスケールのものに、役者業としてこれからも出られることがあるのかと考えて、とっても有難い企画だと思いました。吉本先生の原作漫画はほぼエッセイなので、「ジャンプ」に乗るようなものじゃないですから、余計に贅沢。

――派手な冒険活劇ではなく。

そう。どっちかというとフラットなクスクス笑いの原作。これまで実写化できなかったのは、こういうスケールで撮ることができなかったからだと思うし。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.