くらし情報『結婚発表直後の須藤凜々花を直撃!「浮気をしたら、ぶっ飛ばす」』

結婚発表直後の須藤凜々花を直撃!「浮気をしたら、ぶっ飛ばす」

2018年4月19日 23:00
 

関連リンク

・グウィネス・パルトロウ、セクハラプロデューサーに立ち向かってくれたブラピに感謝
・森尾由美、長女に誘われ久々の焼肉へ「ご馳走になっちゃいました」
・山崎育三郎、長男に“絶対音感”トレーニング おめでた祝福に笑顔も
結婚発表直後の須藤凜々花を直撃!「浮気をしたら、ぶっ飛ばす」

●子供は絶対アイドルにしたくない
NMB48須藤凜々花が18日、沖縄・那覇で行われた読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDXDX 沖縄公開収録スペシャル2018』(19日放送)の公開収録で、かねてから交際を公表していた一般男性との結婚を発表した。13日に入籍してからようやく伝えることができて緊張が解けたのか、須藤はマンネリを防ぐためのコスプレ話や、婚前旅行の際どい写真も披露し、番組を大いに盛り上げた。

マイナビニュースは、そんな収録終了直後の須藤に単独インタビュー。放送では明かされなかった新婚生活の様子や今後の目標、そしていつも人生の節目にいるという『ダウンタウンDX』への思いも語ってくれた――。

○結婚後のほうがつらいことがあるから…

――ご結婚おめでとうございます。思えば、AKB48選抜総選挙でのサプライズ結婚宣言がこの沖縄、NMB48卒業後初のテレビ出演が『ダウンタウンDX』、そして、結婚発表が沖縄での『ダウンタウンDX』というのは、すごいですね!

人生の節目節目に『ダウンタウンDX』さんがいてくださって、感謝しかありません。別に『ダウンタウンDX』に合わせるぞ~っていう感じじゃないんですけど、ちょうど合っちゃうんですよね、いつも。

――これはもう運命としか言えませんね。

そうですね! ありがたいことに。

――収録の冒頭での発表でしたが、緊張されましたか?

はい、しました。これまでお騒がせして申し訳なかったというのと、これからは普通に「夫です」と言えるので、良かったなとも思いました。

――周囲には事前に報告されたんですか?

全然してないです! 両親くらいですね。「おめでとう、幸せにね」って言ってくれました。

――プロポーズはいつ頃されたんですか?

ダウンタウンDX』では結婚指輪も披露

総選挙の年の前の冬くらいに「アイドル卒業したら結婚しようね」と、ふとした日に言われました。もう「するする~!」って、めっちゃうれしかったです!

――今回の収録では、夫婦生活のマンネリを防ぐために水着やナース服、メイド服といったコスプレを提案したというお話をされて驚きました。新婚生活のラブラブで、そんな心配はしていないと思ったので。せっかくなので楽しい生活がいいなと思って。きっと、結婚してからのほうがつらいこととかたくさんあるだろうから、これからは2人きりで住めるし、普通に付き合ってた時よりも、楽しい日々を過ごしたいなと思って。ちょっと方向性が間違ってるかもしれないですけど(笑)

――いやいや、素晴らしい試みだと思います。他にも、須藤さんが提案して決めたルールはあるんですか?

ベッドは一緒で寝るとか…。あとは、旦那さんがお仕事に行くときに、頑張って早起きして、玄関まで必ずお見送りします。

――お料理はされるんですか?

こないだエプロンつけて「こういうの夢だったなぁ」と思いながらキッチンに立ったんですけど、油買うの忘れてて、マヨネーズでエビを炒めたんですよ。でも、冷凍のエビだったので水がいっぱい出てきて、「ヤバいヤバい」と思って、焼きそばの麺を入れたら、水分のせいで握りこぶしくらいの塊になって。また「ヤバいヤバい」ってさい箸でほぐそうとすると、今度はどんどん麺がちぎれちゃったので、「もんじゃだよ~」って出しました。それでも、おいしいって言ってくれました(笑)

――それも全部受け入れてくれる優しい旦那さんなんですね。お付き合いされていた時も、手料理は作っていたんですか?

たまに作ってました。タコさんウインナーとか。

――そんな器用なのに、焼きそばはうまく行かなかったんですね(笑)。お子さんはどれくらい作りたいという構想はあるんですか?

5人くらいほしいですね。5人から「大家族」って言えると思うので。

――とりあえず「大家族」になりたいんですね。

そうですね。にぎやかな家庭がいいかなと思って。女の子がいっぱい欲しいです。かわいい衣装をいっぱい着せ替えられるから!
○婚前契約書を作成

――そうすると、将来はアイドルにさせたいなんて願望はあるんですか?

絶対したくないです! めっちゃ叩かれるから(笑)

――ご自身が受けたつらい思いを、子供に味わってほしくないんですね。でも、お子さんが自分の意志でなりたいっていうことも十分考えられると思うのですが…。

そしたら、頑張ってネットで火消しします!

――もう炎上前提なんですね(笑)。でも、余計に火に油を注ぐことになりませんかね?

うーん、そのときまでに、頑張っていいママタレになります!
――たしかに、小倉優子さんは「こりん星」時代に叩かれることはあっても、今や好感度の高いママタレの代名詞的な存在ですもんね。

ゆうこりんさんは、すごく憧れてるんです。旦那さんが「昔、学生時代にゆうこりんが夢に出てきて、そこから意識してる」と言ったのを聞いて、私も頑張ろうと思いました。

――小倉優子さんは、一度結婚を失敗してしまいましたが、須藤さんは旦那さんの浮気の心配はないですか?

はい! 「浮気をしたら、ぶっ飛ばす」っていう契約をしているので(笑)

――えっ!? それって、婚前契約書として書面になっているんですか?

そうです。私の哲学の本に「浮気をしたら、ぶっ飛ばす」って書いて、サインして渡しました。

――そうですか…。他にもそこに決まりごとは書いてあるんですか?

もうそれだけです。そこが一番大事なんで。

――式の予定は決まってるんですか?

ちょっとしばらく間をおいて、小っちゃい感じでやろうかなって思ってます。

●絶対落としてくれるダウンタウンの安心感

○意志のあるお尻か、意志のない脇か

――あらためまして、今回の『ダウンタウンDX』の収録はいかがでしたか?

初めて人妻として出たので、慣れない部分がたくさんあったんですけど、良いお尻が出せて良かったです。

――「この時の自分が一番イケてる!」という写真を紹介するコーナーですね。人妻だと、ああいう写真は出さないと思うのですが…。

そうですね…。でも、脇は隠しました!

――女性の脇のチラリズムに興奮するというスキージャンプ葛西紀明選手のための、手をあげてというリクエストを拒否しましたもんね。お尻は良いけど、脇がダメなというのは、基準がよく分からないのですが…。

やっぱり、他の男に言われて脇を出す女だって思われたくないんです。意志のあるお尻か、意志のない脇だったら、意志のあるお尻のほうがいいなってことです(笑)

――名言ありがとうございます。収録の手応えはいかがでしたか?

本当に、もう怖いです。なにしゃべっても、画面に映るだけでも叩かれるので。でも、もういいや!って思って。

――心が折れることはないんですか?

もう、仕方ない!って慣れました。割り切れるようになったんです。
○普段言わないようのろけ話も言っちゃう
――『ダウンタウンDX』は、今回が5回目の出演だそうですが、まだまだ緊張しますか?

はい、毎回緊張しています。前回、かまいたちさんと一緒だったんですけど、『ダウンタウンDX』で用意されたウーロン茶を飲むとスベるから、絶対飲んじゃいけないって言われたので、めっちゃ気をつけました。

――そんなジンクスがあるんですね(笑)。NMB48を卒業してから、もう3回目の出演ということで、結構ハイペースだと思うのですが、爪痕を残せている感触はありますか?

悪い爪痕しか残してないので、全然ないです(笑)。でも、『ダウンタウンDX』になると、うれしくなって、何でもしゃべっちゃうんですよ。普段絶対に言わないようにしてるのろけ話とかも、あのイスに座ったらすごい言っちゃうんです。

――何がそうさせるんですかね?

何言ってんのか分かんないってよく言われるんですけど、ダウンタウンさんだと絶対にオチをつけてくれるんです。私って事故しか起こさないんですけど、どうなっても事故が起きないっていう安心感があります。だから、すごいお方だなあって、いつも思ってます。

――緊張感もありつつ、安心して出られる番組なんですね。

はい、感謝です!
○車のCMに出る人間になりたい

――それでは最後に、今後の目標を教えてください。

今後は、印税になることをしていきたいです。できるだけしゃべりたくないんで、書籍を出版したいですね。あとは、大学も行きたいので、ちゃんと勉強したいなって思います。

――哲学の勉強ですか?

はい。来年の入試も受けようと思うのですが、夏に社会人入試というのがあって、それは22歳の年から受けられるので、それもやってみたいと思います。

――でも、お子さんがいっぱい欲しいという願望があると、そことの両立は難しいんじゃないですか?

そうなんですよね…。悩ましいところです。

――テレビのお仕事はいかがですか?

テレビは…もっと良い人に見られるようにがんばります(笑)。今、好感度が0なので、車のCMに出られるくらいの信頼のある人間になりたいです。子供と一緒にワンボックスカーのCMに出るのとか、憧れです!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.