くらし情報『柴田淳「一時期声が出なくなった」 新アルバム制作秘話を告白』

2018年9月14日 19:20

柴田淳「一時期声が出なくなった」 新アルバム制作秘話を告白

柴田淳「一時期声が出なくなった」 新アルバム制作秘話を告白

“失恋ソングの歌姫”として人気のシンガーソングライター・柴田淳が、10月31日に約1年ぶりとなる12枚目のアルバム『ブライニクル』をリリースすることを発表し、ジャケット写真と新たなアーティスト写真を公開。同作の制作秘話を明かした。

全10曲を収めた『ブライニクル』。タイトルの「ブライニクル(brinicle)」とは、「南極の海中において、海水中に極めて低温の塩水が流入した際に起こるとされる、つららのような形の凍結が起こる自然現象」を意味し、これに触れた生物を死に至らしめることから“死のつらら”と呼ばれている。

このタイトルに決めた理由について、柴田は「私の日常にとって音楽というのは、ある意味海に流れてきた低温の塩水と似ていて、そしてその低温の塩水に取り憑かれた私は、制作中は私に触れる人を凍りつかせるくらい鋭くなるので、まるで音楽の世界に潜ってる私はブライニクルそのものだなと思って……」と語っている。

初回限定盤は、スリーブケース仕様で、32ページフォトブックと、CD・初回限定ブックレットを封入。通常盤は、CDと通常ブックレットとなっている。収録曲名や購入者特典などの詳細は追って発表される予定。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.