くらし情報『ココリコ田中、ハリウッドデビューならず「私にとって遠い場所」』

2019年5月22日 10:45

ココリコ田中、ハリウッドデビューならず「私にとって遠い場所」

と絶賛し、ダウンタウン松本人志のアフレコ録音の時は「僕が緊張してしまい、何も考えず1回目でOKと言ってしまいました。でも松本さんがもう1回撮り直そうと仰ってくれて撮り直し、3テイクを使ったりしたので結構良かったと思います」と振り返った。

この日はサプライズでアメリカ・ビバリーヒルズにある劇場で公開されることも発表。宇治茶監督のハリウッドデビューが決まった。「信じられないんですけど、そもそも主人公が金髪のアメリカ人。ハリウッド映画の憧れから来ているので、こんなにうれしいことはありません」と喜びを爆発させた宇治茶監督。そんな監督に対して、田中の声は外人キャストに変わることが発表されて田中のハリウッド進出はならず。それについて田中は「私にとってハリウッドは遠いですね。ハリウッドは遠い場所ですよ」と寂しげな表情を見せていた。映画『バイオレンス・ボイジャー』は、5月24日より全国公開。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.