くらし情報『佐藤アツヒロ、内博貴は事務所でも"かっこいい系” 「色んなジャンルがいる」』

2019年7月9日 15:18

佐藤アツヒロ、内博貴は事務所でも"かっこいい系” 「色んなジャンルがいる」

佐藤アツヒロ、内博貴は事務所でも"かっこいい系” 「色んなジャンルがいる」

舞台『ブラックorホワイト? あなたの上司、訴えます!』の製作発表会見が8日に都内で行われ、佐藤アツヒロ内博貴真琴つばさ八十田勇一斉藤優里、愛原実花羽場裕一藤井清美(作・演出)、安孫子正(松竹 副社長)が登場した。

同作は、とあるリフォーム会社を舞台にしたお仕事コメディ。憧れの先輩がパワハラで訴えられたことから、本社のエリート・一尺八寸倫太郎(佐藤アツヒロ)が、名前を伏せてアルバイトとして営業所に潜り込む。

2007年の『PLAYZONE’07』以来の共演という佐藤と内。佐藤は「12年前! 結構前だね」と驚きつつ、「同じ事務所の後輩と芝居できることが嬉しい。良い緊張でつくりあげていきたい」と意気込む。初対面の時の内の印象については「かっこいいなと思いました。うちの事務所には、いろんなジャンルの顔があるんですけど、その中でかっこいい系の顔なんだなと思いました」と発言し、内を慌てさせた。

一方の内も、「僕も本当にかっこいい人だなと思いました。この人が、あの光GENJIだ! という印象はすごい覚えてます」と振り返る。「今も仲良くさせていただいていて、ふだんアツ兄と呼ばせていただいている」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.