くらし情報『青森まで、あのブサかわいい秋田犬「わさお」に会いに行こう!』

2012年8月28日 18:42

青森まで、あのブサかわいい秋田犬「わさお」に会いに行こう!

青森まで、あのブサかわいい秋田犬「わさお」に会いに行こう!
青森県鰺ヶ沢町(あじがさわまち)の焼きイカ店「菊谷商店」の女主人に拾われた、ブサかわいい秋田犬「わさお」。

旅人ブログで紹介されるやあっという間に人気者になり、銀幕デビューまで果たした。

そして現在でも、ブザかわいい笑顔に癒やされたい!とわさおの元を訪れる人は後を絶たない。

2007年頃、鰺ヶ沢町の「海の駅わんど」で捨て犬となって迷っていたところを、焼きイカ店「菊谷商店」の菊谷節子さんに拾われたことに始まる。

最初は「レオ」という名前で育てられていたという。

改名のきっかけは、この町を旅していた女性ブロガー・メレ子さんだ。

メレ子さんは偶然入った菊谷商店で出会ったレオの風ぼうに惹かれ、自身のブログ「メレンゲが腐るほど恋したい」にて、「わさお」という呼び名で紹介。

このネーミングを気にいった菊谷さんが、わさおと改名したそうだ。

その後、わさおはテレビにまで進出。

ブサかわいい犬として一躍評判になり、あっという間に人気に火が付いた。

そして2011年には、わさおが本人(本犬?)役で出演した、映画「わさお」が全国公開。

飼い主の節子さん役は、薬師丸ひろ子さんが演じている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.