くらし情報『”激安”で「ラーメン屋」を開業するにはどうすればいい!?』

2012年11月12日 10:36

”激安”で「ラーメン屋」を開業するにはどうすればいい!?

”激安”で「ラーメン屋」を開業するにはどうすればいい!?
ラーメン屋さんは儲かるのでしょうか? チェーンの激安店が1杯290円といった金額でラーメンを出す時代ですが、一方で「人気行列店」が大繁盛といったことも。

ラーメン屋を開いて元が取れるかを考えてみました。

ラーメン屋さんを開業したいという希望を持っている人は多いようです。

「ラーメン屋を始めるには」といった本も多くあります。

それらによると「開業資金は1,000万円以上を用意すべき」、あるいは「1,000万円はかかる」と書かれています。

確かに、何も造作のない、スケルトンの状態の賃貸物件を借りて、思うままに内装工事を行い、厨房設備も新しく揃えるということになると、これは高くつきます。

1,000万円の資金が手元にないと開業できないでしょう。

これを「松」プランとしましょう。

松プランにかかる経費は以下のように計算します。

例として、賃料22万5,000円/月の物件(礼金2カ月/敷金2カ月)を考えます。

松プラン物件取得費用 : 22万5,000円×6カ月分(礼金2+敷金2+家賃1+不動産屋1) = 135万円
内装工事費用 : 300万円
外装工事費用 : 100万円
厨房設備工事費用 : 200万円
空調設備、レジ設備など工事費 : 100万円
什器類(備品)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.