くらし情報『東京都・池袋で猫いっぱいのぶらり散歩レポート』

2012年12月7日 12:04

東京都・池袋で猫いっぱいのぶらり散歩レポート

東京都・池袋で猫いっぱいのぶらり散歩レポート
深まる秋もいよいよ終盤。

紅葉に色づいた街をお散歩していたら、たくさんの猫たちに会いました。

池袋駅から南へ歩くこと十数分。

さっきまでの喧騒(けんそう)がうそのように、静かで昔ながらの情緒を残した街並みが広がります。

鬼子母神(きしもじん)堂や大鳥神社、雑司ヶ谷霊園や旧宣教師館など、紅葉の美しい場所を歩いていきます。

暖かな日差しがさしており、良い散歩日和になりました。

空を彩っていた紅葉も、その多くが地面に舞い落ちていて、秋の終わりを感じさせます。

枯れ葉色の道を歩くときに奏でられる葉音が、とても耳に心地よかったです。

路地で「みゃーみゃー」と小さく鳴く声がしました。

声の出どころをたどると、とっても小さな子猫が。

「にゃー」と話しかけると「みゃー」と返してきます。

しばらくすると横からもう一匹の猫が現れ、子猫が寄って行きました。

母猫だったようで、子猫はママの周りをくるくる回ります。

子猫を守るように構える母猫は、とても神々しく見えました。

散歩もほどほどに、都電を利用して大塚駅を目指します。

この日は、猫たちのために日夜活動を続けている「東京キャットガーディアン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.