くらし情報『【雑学キング!】パンダ復活記念! 知っておくべきパンダ雑学を一挙披露!』

2010年10月5日 17:00

【雑学キング!】パンダ復活記念! 知っておくべきパンダ雑学を一挙披露!

【雑学キング!】パンダ復活記念! 知っておくべきパンダ雑学を一挙披露!
2011年、いよいよ雌雄2頭が上野動物園に来園することが決定したジャイアントパンダ。来年の今ごろには上野動物園のシンボルとして、子どもから大人まで多くの人々を楽しませています!

そこで、今回のコブス横丁では、来るべき再パンダブームに備えるべく、上野動物園の教育普及係、井内さんにパンダにまつわるさまざまな疑問を聞きました!この記事を読んでパンダ博士になれれば、いつパンダが来ても大丈夫です!

■パンダはどうして白黒なの?

――パンダと言えば、あの特徴的な白黒模様。しかし、どうしてあんな模様になったんでしょうか?

「進化の解明は難しく定説はないのですが、いくつかの説があります。まず、あの模様が周囲の動物に対して威嚇(いかく)となっているという説。もう一つは周囲の状況にうまくとけ込むためのカムフラージュとなっている説です」

――なるほど。しかしよく見ると、パンダってみんな耳や目の回りが黒っぽいですね。

「基本的にはみんな同じですが個体差はあります。模様がくっきりしている方が『美人』とされているんです。また、パンダは丸顔が美人とされており、上野動物園で飼育していたランランはくっきりした模様と丸顔でとても美人だったんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.