くらし情報『【コブスくんのモテ男道!】鍼灸(しんきゅう)師が教える。オフィスで口臭予防ツボ・ベスト3』

2012年5月27日 17:00

【コブスくんのモテ男道!】鍼灸(しんきゅう)師が教える。オフィスで口臭予防ツボ・ベスト3

【コブスくんのモテ男道!】鍼灸(しんきゅう)師が教える。オフィスで口臭予防ツボ・ベスト3
今日はどうも口臭がきついような気がする、というときはありませんか。仕事で大事な会議や打ち合わせ、さらにデートの約束がある日にこれはつらい……。
そこで、鍼灸(しんきゅう)師で太子橋鍼灸整骨院院長の丸尾啓輔(まるお・けいすけ)先生に、「オフィスや電車で自分で押せる口臭予防ツボ」を教えていただきました。
■唾液(だえき)を促すツボを刺激する

口臭の主な原因について、丸尾先生はこう話します。

「口腔(こうくう)の問題、内臓の疾患、ストレスなどさまざまな原因が考えられます。一般的に、口の中が渇く、唾液(だえき)が少なくなる、歯周病、また、東洋医学で言う『胃熱』のとき、つまり、疲れなどで胃に熱がたまっているような場合に出る口臭の場合は、次のツボを刺激してください」

1.湧泉(ゆうせん)

足の裏にある、「押せば命の泉湧く」で知られるツボ。刺激をすると、疲労回復、リラックス、それに、唾液(だえき)を促す効果があります。足のむくみ、全身のだるさ、ストレスがあるときにも有効です。

ツボの位置:足の指を曲げたときに足の裏にできる「人」の字の中央、少しへこむところ。

ツボの刺激法:いすに座り、足をもう一方の太ももに乗せ、親指で少し強めにひと押し10秒~1分ほど、刺激を加えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.