2016年6月11日 12:00|ウーマンエキサイト

「察してほしい」は伝わらない! 気が利かないパートナーの対処法(1)

片瀬 萩乃
ライター (恋愛作家)
片瀬 萩乃
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは、恋愛作家の片瀬萩乃です。「この人は、私のこと何でもわかってくれている!」そう思って一緒になったのに、生活していると「この人、何にもわかってない!」なんて不満に思う女性も少なくないのではないでしょうか?

目次

・「察してほしい」は女性の得意技
・頼み事は「一回限り有効」だと心得る
・気が利く行動を少しでもしたときに感謝する


「察してほしい」は伝わらない! 気が利かないパートナーの対処法(1)

© Monkey Business - Fotolia.com


結婚している女性の話を聞くことも多いのですが、とにかく多いのが「気が利かない!」というものです。

例えば「そのお皿洗っておいて」とお願いした場合、そのお皿だけを洗って、近くにあるお鍋は洗ってくれない。「洗濯物を取り込んでおいて」とお願いしても、取り込むだけでたたむことはしない。こちらが家事などでバタバタしていても、お構いなしにスマホゲームを楽しむ。という具合でしょうか。

今回は、このような気が利かないパートナーの上手な対処法を考えてみましょう。

■「察してほしい」は女性の得意技

女性は友達同士や恋人に「髪切ったね」「その服いいね」と伝えますよね。しかし男性はこれが本当に苦手。「彼が髪を切ったのに全然気づいてくれません! 私に興味がないんですか?」という愚痴にも似た相談を受けることもあるほど。多くの男性がこのようなシチュエーションで、彼女を怒らせてしまったことがあるかと思います。

女性の洞察力は男性よりも鋭いです。

そのため、ちょっとした変化に気づきます。これ自体素晴らしいことですし、そのおかげで生まれた物も多くあります。

しかし、これを相手に求めてしまうのが得意なのも、女性なのかもしれません。こちら側が当たり前にできることは、ついつい相手にも「できて当然」と思いがちです。

しかし、当たり前ではない人にすれば、初めて(もしくは不慣れなこと)なのです。ですから、察してほしいと願っていても、男性にはなかなか気づかれることはないため、ストレスだけが溜まっていく結果になります。
片瀬 萩乃
片瀬 萩乃の更新通知を受けよう!
確認中
片瀬 萩乃
片瀬 萩乃の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
片瀬 萩乃
片瀬 萩乃の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
片瀬 萩乃
片瀬 萩乃をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
片瀬 萩乃
片瀬 萩乃の更新通知が届きます!
フォロー中
片瀬 萩乃
片瀬 萩乃の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.