2016年8月20日 20:00|ウーマンエキサイト

ローカル遊園地がスゴイ! 入園無料・ワンコインで思い出作り

藤井蒼
ライター
藤井蒼
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
今も昔も、子どもたちは遊園地が大好き。夏休みにおねだりされているけれど、交通費や入園料、さらに乗りもので遊ぶお金も考えるとためらってしまうことも。そこで注目したいのが、昔ながらの「ローカル遊園地」です。リーズナブルに楽しめるだけでなく、子どもがよろこぶポイントも満載! 今回はおすすめの3スポットを厳選して紹介します。

目次

・下町の良さを味わえる「あらかわ遊園」
・コンセプトは“日本一懐かしい遊園地”「るなぱあく」
・買いもの途中にも楽しめる「もりのゆうえんち」


ローカル遊園地がスゴイ! 入園無料・ワンコインで思い出作り

© chromatic - Fotolia.com



下町の良さを味わえる「あらかわ遊園」

東京・下町にある、レトロな雰囲気の遊園地。最寄駅は都電荒川線・荒川遊園地前で、公共交通機関を使う場合はこの路面電車に乗って向かいます。電車が好きな子どもなら、この時点ですでにアトラクション気分で楽しめそうです。

入園料は、大人200円、小中学生100円ですが、夏休みなどの長期休みを除く平日は無料、未就学児の入園料はつねに無料です。さらに、都営交通や東京メトロの一日乗車券、水上バスの乗船券(乗船当日のみ)を提示すると入園料が無料になるので要チェックです。

園内は、水あそび広場や鉄琴で遊べる水辺の広場、ウザギやヤギなどとふれあえるふれあい広場、遊具で遊べるちびっこ広場など、無料で遊べるスペースが充実しています。

観覧車や豆汽車といった有料の乗りものも、大人200円、子ども(2歳以上中学生まで)100円とリーズナブル。乗りもの券は1枚100円から購入可能です。セット券やフリーパスもあるので、乗りものメインで遊ぶときには利用するといいでしょう。

周辺には、昔ながらの駄菓子屋も健在。懐かしいムードを味わえるので、大人も1日楽しめるはず。

■あらかわ遊園
住所:東京都荒川区西尾久六丁目35番11号
営業時間: 9時00分~17時00分
URL:https://www.city.arakawa.tokyo.jp/yuuen/


藤井蒼
藤井蒼の更新通知を受けよう!
確認中
藤井蒼
藤井蒼の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
藤井蒼
藤井蒼の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
藤井蒼
藤井蒼をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
藤井蒼
藤井蒼の更新通知が届きます!
フォロー中
藤井蒼
藤井蒼の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.