2017年3月30日 11:00|ウーマンエキサイト

山口もえさんが夫婦関係や子育てを語る! 家族が仲良しでいられる秘訣とは?

[PR]

お子さんが2人いて、ただいま妊婦でもある山口もえさん。爆笑問題・田中さんと築く家庭からは、ハッピーな様子が伝わってきます。家族が仲良しでいるための秘訣をお聞きしました。
山口もえさんが夫婦関係や子育てを語る! 家族が仲良しでいられる秘訣とは?
ーーほんわかとした雰囲気はママになる前から変わらない山口さん。妊娠、出産、子育てで実際に苦労されていることはあるのでしょうか?

山口:最初の子が生まれてから3ヶ月ぐらいまでは大変でしたね。授乳、夜泣き、オムツ替え……まだ慣れてないことが1日中続いたあの時期は辛かったです。

ーー辛かったときは、どのように乗り越えてきたのですか?

山口:そのときに限らず、子育て中で大変だと感じるといつも思うのは母のこと。そして祖母のこと。まわりにたくさんいるお母さん方のこと。
産後、病院の相部屋で過ごしたとき、ウチの子も夜泣きをしているけど、隣も反対側も赤ちゃんが泣いてる……ということがあって。自分も大変なんだけれど、みんなも同じように大変だろうなと思ったんですよね。昔から、母が子どもを産み、育てるということは、ずっと続けられてきたわけで。私だけが特別ではない。だから、私も乗り越えられる。そう思うようにしています。

山口&田中家の家族ルールとは?

ーー爆笑問題の田中さんは、パパとしてご家庭ではどのような過ごし方をしているのですか?
山口もえさんが夫婦関係や子育てを語る! 家族が仲良しでいられる秘訣とは?
山口:家族で過ごす時間を大切に考えてくれていて、その日あったことは、その日のうちに話し合っています。今は、私が妊娠中なので、子どもの送り迎えをパパがやってくれているのですが、自然と明日の天気を気にするようになりました。「明日は、自転車で送りに行けるかな?」って。私にも子どもにも、小さいカラダで大きなやさしさを向けてくれています。

ーー質問に答えてくださっているだけなのに、ノロケ話に聞こえます(笑)。ご家族のルールはありますか?

山口:「家族は協力」が我が家の合言葉です。ゴミ出し一つ取っても「家族は協力」と言いながら、子どもがゴミ出しをしてくれます。もちろん、逆もあって、娘が私に何かして欲しいときに「ママ、家族は協力だよ!」なんて言ってくるときもありますけれど(笑)。

ーーゴミ出しも積極的にやってくれているとなると、山口宅は、みなさんキレイ好きで、すっきりと片付いているんでしょうか?

山口:見えているところは、キレイです。

ーー見えていないところは?

山口:えーと。わりと大変なことになっています(笑)。子どもがいるとモノが増えていくんですよね。洋服も靴もすぐにサイズアウトしてしまうし、おもちゃも勉強の道具もどんどん増えてしまって…家族が増えていく分、こまめに片付けていかないといけないなと思っているところです。

ーーサイズアウトした洋服はどうされているのですか?

山口:上が女の子で下が男の子なので、お下がりを着させにくいんですよね。これまでは友人に譲ったり、あとは、見えない部分にしまわれています(笑)。

山口もえも興味津々?! フリマアプリの活用術

ーーフリマアプリで簡単に不用品を売買する方が増えていますが、山口さんは利用されたことがありますか?

山口:興味があって、周りの人でも「意外といい値段で売れるよ」なんて話は聞いたことがあるんですが、フリマアプリってどうやって使うんですか?

ーー今日は、そんな山口さんのために、便利なラクマアプリの使い方を教えてくれる、楽天のラクマ担当の中野さんに来てもらっています。
山口もえさんが夫婦関係や子育てを語る! 家族が仲良しでいられる秘訣とは?
山口:不用品って、本当に売れたりするんでしょうか?

中野:楽天のフリマアプリ「ラクマ」は、フリーマーケットのように、自由に商品を売ったり買ったりできるアプリです。出品もわずか1分で簡単です。お店ではもう売っていないものと出会えたりもします。自分にとっていらなくなったものでも、世の中には欲しがっている人がたくさんいるんですよ。いろいろな世代の方がラクマを利用されていますが、買うのもママ、売るのもママという組み合わせも多いんです。山口さんは、サイズアウトしたお子さんのお洋服には、どんなものがありますか?

山口もえさんが夫婦関係や子育てを語る! 家族が仲良しでいられる秘訣とは?
山口:いろいろありますけれど、捨てられずに取ってあるのは、お宮参りで1度だけ着たセレモニードレスとか、帽子とか浴衣とかのシーズンアイテムです。

中野:そのようなアイテムを欲しがっている人がいっぱいいますよ。

山口:いいですね! 誰かに喜んでもらえるなら気持ちよく手放せます。でも、高く売れそうなモノではないので、送るとなると送料がかかって損することになったりしませんか?

送るのも受け取るのも「ゆうパケット」ならおトクでベンリ!

中野:ちょっとしたお洋服など、小さな荷物を送るなら「ゆうパケット」という発送方法がおススメです。250~350円で、運賃が全国一律なので遠くの方に送るときでも運賃は変わりません。

山口:それはおトクですね! 「ゆうパケット」って、どうやって送るのですか?

中野:近くの郵便局で「専用あて名シール」を受け取ったら、必要事項を記入し、切手と一緒に荷物に貼って、ポストに投かんするだけです。
山口もえさんが夫婦関係や子育てを語る! 家族が仲良しでいられる秘訣とは?
山口:窓口に持っていかなくてもいいんですか?

中野:もちろん郵便窓口に持っていってもOKですが、ポストは町のいたるところにありますし、24時間いつでも発送できるので、ポストに投かんするのが個人的にはおススメです。また荷物を受け取るときも郵便受けに届くから、不在時でも受け取れ、再配達の手続きをする必要もないんです。赤ちゃんが寝たばかりなのに、配送業者のピンポーン! で起きてしまうなんてことも「ゆうパケット」ならありません。

山口:配送業者のピンポーン! で赤ちゃんが起きてしまうのは子育てママのあるあるですよね。郵便受けに配達されるのもベンリですが、発送するのも、お散歩がてらポストに投かんするだけならラクですね。どのようなものが「ゆうパケット」で送れるんですか?

中野:かさばらない衣料品や化粧品、CDにDVD、絵本などなど、コンパクトな商品なら大丈夫ですよ! また、追跡サービスもあるので送った方も、送られた側も配送状況の確認ができて安心なんです。

山口:いいですね! 家に帰って、出品候補を探したくなってきました。不用品を手放すことは、自分や家族が暮らす空間が片付くし、モノも誰かに喜んで使ってもらえる方がいいですよね。パパの荷物も、いろいろ探したら出てきそう(笑)。何が出てくるのか知るのが楽しみのような怖いような気もしますけれど、家に帰ったら、家族のみんなが心地いい空間で過ごせるように、不用品の処分に手をつけてみたいと思います。
山口もえさんが夫婦関係や子育てを語る! 家族が仲良しでいられる秘訣とは?

ゆうパケットのすごいポイント!
☆全国一律運賃でおトク!(荷物の厚さに応じた運賃設定)

山口もえさんが夫婦関係や子育てを語る! 家族が仲良しでいられる秘訣とは?
・3辺の合計が60cm以内(長辺は34cm以内)
・重さは1kg以内
・厚さ1cm以内:250円/厚さ2cm以内:300円/厚さ3cm以内:350円

☆ポストへ投かんするだけで発送できてラク!
山口もえさんが夫婦関係や子育てを語る! 家族が仲良しでいられる秘訣とは?
・日曜、祝日も毎日配達
・専用あて名シールは郵便局の窓口で無料でもらえる

☆郵便受けに配達されるので受け取りもベンリ!
山口もえさんが夫婦関係や子育てを語る! 家族が仲良しでいられる秘訣とは?
・追跡サービスで配送状況を確認できるから安心♪

「ゆうパケット」について詳しくはこちら>>


PR:日本郵便
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.