2017年4月24日 17:00|ウーマンエキサイト

バーベキューの準備チェックリスト! 夏はみんなでアウトドアごはん!

本間 佳苗
ライター (ライター)
本間 佳苗
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
青空の下みんなでわいわいバーベキューをするのは、休日感たっぷりで格別の楽しみですよね。食材を焼くだけだから簡単…と思いきや、初心者は火起こしや道具の準備に案外手こずるものです。バーベキュー当日にモタモタしないためにも、必須アイテムやあると便利な道具をしっかりチェックしましょう!

目次

・バーベキュー道具をそろえる前に! 最低限チェックすべきこと
・バーベキューの必須アイテム【その1】火起こし道具
・バーベキューの必須アイテム【その2】備品いろいろ
・バーベキューの必須アイテム【その3】調理器具&食器
・バーベキューで必須の定番食材は?
・バーベキュー気分がアップする食材もプラスしたい!
・こんなグッズがあるとさらに便利
・楽しんだあとは片づけもきちんと!


バーベキューは何を準備すればいい? 必須アイテムや食材をチェック! 

(c)FreeProd - Fotolia.com



バーベキュー道具をそろえる前に! 最低限チェックすべきこと

はりきって道具や食材を準備する前に、まず確認してほしいのが以下の項目です。

・参加人数

・メンバーの男女構成や子どもの有無

・会場の設備

・会場の立地


参加人数は、食材だけでなくバーベキューコンロやテーブルの大きさ、調理器具の数などさまざまなものに影響します。だいたいでいいので、事前に把握しておきましょう。

また、若い男性が多いなら肉を、女性が多いならフルーツや野菜類を、子どもが多いならソーセージやおにぎりを多めに…というように、メンバーの構成によっても準備するものが変わってきます。

会場については、車の乗り入れが可能か、近くで買い出しができるか、レンタルや持ち込みのルールはどうなっているかなどをチェックしておきましょう。



バーベキューの必須アイテム【その1】火起こし道具

次に、バーベキューの必須アイテムをご紹介します。まずは火起こしの道具です。

□バーベキューコンロ(グリル)セット

網と鉄板がセットになっているタイプが便利。5~7名向けくらいの標準サイズは汎用性が高いです。

バーベキューは何を準備すればいい? 必須アイテムや食材をチェック!

(c)taniho - Fotolia.com



□炭または木炭

炭は割高なことが多いので、木炭でもじゅうぶんです。1時間あたり1kgを目安に準備しましょう。

□着火剤

新聞紙などでも着火はできますが、時間がかかります。初心者には必須です。

□多目的ライター(チャッカマンなど)またはライター

ライターはやけどの危険があるので、柄の長い多目的ライターがおすすめです。

□トング(炭用)

食材とは別に、長めのトングを用意しましょう。

□軍手

網や鉄板、炭を扱うときに必要です。多めに準備しましょう。

バーベキューの必須アイテム【その2】備品いろいろ

□クーラーボックス

食材や飲み物を保冷するために必須です。キャスター付きタイプだと移動も便利。

バーベキューは何を準備すればいい? 必須アイテムや食材をチェック! 

(cfahrwasser - Fotolia.com



□保冷剤または氷

クーラーボックスに入れて保冷します。氷はコンロで炎が上がったときの鎮火にも使えて便利です。

□テーブル

特に調理はテーブルの上でおこなったほうが衛生的です。

□レジャーシート

荷物を置いたり座ったりするのに必要です。大きめのものを用意しましょう。



バーベキューの必須アイテム【その3】調理器具&食器

□包丁、まな板

2~3セットあると、複数の人が調理できるので便利です。

□トング(調理用)

最低でも、加熱前の肉□魚介類用と、加熱後用の2本を準備しておきましょう。

□アルミホイル

じゃがいもを包んで炭に入れたり、網の上で食材を蒸し焼きにしたりできます。

□お皿、コップ、割りばし(フォーク)

お皿は少し深さがあると調味料を入れやすくておすすめ。コップをお皿にセットできるタイプも便利です。

バーベキューは何を準備すればいい? 必須アイテムや食材をチェック! 

(c)genkibaby - Fotolia.com



バーベキューで必須の定番食材は?

次に、バーベキューといえばこれ!という定番食材をご紹介します。

□肉類(牛肉、豚肉、鶏肉)
□ソーセージ
□野菜類(たまねぎ、ピーマン、とうもろこし、ナス、かぼちゃ、じゃがいもなど)
□きのこ類(エリンギ、しいたけなど)
□魚介類(エビ、ホタテなど)
□焼きそば
□焼きおにぎり

バーベキューは何を準備すればいい? 必須アイテムや食材をチェック!

(c)taniho - Fotolia.com



肉類の量のめやすは、一般に男性1人につき300g、女性は200gくらいとされています。とはいえ最近は女性のほうが肉を食べるケースも少なくないので、参加メンバーの好みを事前にチェックしておくとベターでしょう

ソーセージは大きめを選ぶと、バーベキュー気分が盛り上がります。冷凍の焼きおにぎりは、網で温めるだけですぐ食べられるのでおすすめです。

バーベキュー気分がアップする食材もプラスしたい!

定番食材にプラスするなら、「これがあると盛り上がる!」「あるとうれしい!」という食材を選びましょう。

バーベキューは何を準備すればいい? 必須アイテムや食材をチェック!

(c)Sergey-Novikov - Fotolia.com



□マシュマロ

とろ~りとろけたマシュマロは、バーベキューデザートの鉄板です。クラッカーに砕いた板チョコを載せ、とろけたマシュマロをサンドするとさらにおいしい&おしゃれ!

□ポップコーン

網の端っこに載せておくと、忘れたころにパン!とはじけるので盛り上がります。

□フルーツ、漬物など

ずっと肉や焼き物だと飽きてくるので、箸休めや口直しがあるといいでしょう。

こんなグッズがあるとさらに便利

必須アイテムに加えて、あると便利なグッズもご紹介します。

バーベキューは何を準備すればいい? 必須アイテムや食材をチェック!

(c)Photographee.eu - Fotolia.com



□ベンチ、イス

長時間立ちっぱなしや地面に座るのは疲れるので、3人掛けくらいのベンチがいくつかあると重宝します。

□タープ、テント

日よけや雨よけになります。タープは夏場の熱中症対策、テントは荷物入れや着替えにも活躍します。

□うちわ

火起こしのときに、あると便利です。

□虫よけ

蚊取り線香や虫よけスプレーは、特に夏場には必須です。

□日焼け止め

1日中外にいると、思いの外日焼けするものです。特にお子さまにはぜひ。

□ウェットティッシュ

タレや油、炭などが手についたときに重宝します。

楽しんだあとは片づけもきちんと!

□洗剤、スポンジ、新聞紙など

後片づけのときにあると便利です。新聞紙は着火のほか、油を吸わせたり、生ごみを処理したりするのに使えます。

□ゴミ袋

ゴミは持ち帰りが基本です。分別できるように、多めに準備しましょう。

今回は、初心者でも困らないためのバーベキュー準備についてご紹介しました。いかがでしたか? バーベキューは準備だけでなく、後片づけも大切です。火の始末やゴミの処理をきちんとするなど、マナーを守ってバーベキューを楽しんでくださいね! 


本間 佳苗
本間 佳苗の更新通知を受けよう!
確認中
本間 佳苗
本間 佳苗の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
本間 佳苗
本間 佳苗の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
本間 佳苗
本間 佳苗をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
本間 佳苗
本間 佳苗の更新通知が届きます!
フォロー中
本間 佳苗
本間 佳苗の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.