2017年5月31日 07:00|ウーマンエキサイト

2度の産休を経て、10年間勤めた会社を退社するきっかけは、小1の壁だった【ママが転職するとき。 第2回】

赤荻瑞穂
ライター
赤荻瑞穂
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
仕事をするも辞めるも、今までは自分の思いひとつで自由に選択できていたはず。けれど、子どもを持つと環境を替えたいと感じていても、いろいろな絡み合う事情により、一歩を踏み出せる人は多くはないようです。

今、ママにとって大きなハードルとなっている「転職」。さまざまなケースのママたちの転職ストーリーを連載で紹介していきます。



■酒井桃子さんの「転職するとき」

2度の産休を経て、10年間勤めた会社を退社するきっかけは、小1の壁だった【ママが転職するとき。 第2回】
酒井桃子さん プロフィール
アヤキッチン合同会社「もぐもぐ子ども調理室」企画運営担当。10年間勤めた会社を2016年退社し、代表の潮田彩さんが出張型の子ども向け料理教室として活動していたもぐもぐ子ども調理室に参画し、新たにキッチンスタジオという拠点を設けてレギュラーレッスン形式での料理教室にシフトさせた。約1年間かけ新しく事業化した「もぐもぐ子ども調理室」は2017年4月にオープンしたばかり。 http://kodomo-chouri.com/

【酒井桃子さんの出産後の転職歴】

▼1社目 クリーク・アンド・リバー社 正社員
2010年9月第1子出産 → 2011年4月復帰
2013年3月第2子出産 → 2014年4月復帰
▼退職後、フリーランスに
約1年をかけてアヤキッチンの合同会社化と、キッチンスタジオオープンに向けて奔走
▼アヤキッチン合同会社を立ち上げ「もぐもぐ子ども調理室」事業化
2017年4月にアヤキッチン合同会社を立ち上げ、小金井市にキッチンスタジオを構え、定期的に通える子ども向け料理教室をスタートさせた
2度の産休を経て、10年間勤めた会社を退社するきっかけは、小1の壁だった【ママが転職するとき。 第2回】

部内初の産休育休、時短勤務取得は、子どもと後に続く人のため

30歳を過ぎた頃、正社員登用で長く勤められて納得できる仕事をしたいと思うようになり、友人の紹介で、クリエイティブに特化した人材派遣や制作請負を行っているクリーク・アンド・リバー社へ転職しました。

当初は大手広告代理店のアウトソーシング事業を行っている部門に所属し、部門役員のもと、部門係数や工数管理など、社内メンバーの環境づくりを主に行っていました。役員が優秀な方だったので仕事範囲がどんどん広がり、サポートする私も必然的に多忙になっていきました。

2度の産休を経て、10年間勤めた会社を退社するきっかけは、小1の壁だった【ママが転職するとき。 第2回】

2009年に結婚しましたが、それまでと変わらず夜遅くまで残って仕事をするような毎日でした。そんな中で妊娠を知り、2010年9月に長女を出産しました。

勤めていた会社には産休育休制度はありましたが、私が働く部署は若いスタッフが多く、実際に出産して制度を取得した人が今までにほぼいませんでした。そこで妊娠や出産について自身でもいろいろな情報を集めながら、同時に会社の制度についても問い合わせたりして、バタバタと出産準備を進めていきました。

9月に出産するために7月から産休に入り、翌年3月まで育休を取得しました。部署で初めての産休育休取得者となったので、これから子どもを持つことになるだろう後輩のためにも、子どもを持っても頼りになると言われるような仕事をしたかったのですが、ただでさえ時短勤務の形態でちゃんと仕事ができるだろうかと、復帰前はすごくプレッシャーを感じたことを覚えています。

2度の産休を経て、10年間勤めた会社を退社するきっかけは、小1の壁だった【ママが転職するとき。 第2回】

実際に復帰してみると、想像以上に子どもは熱を出したり具合が悪くなったりするので、仕事中に鳴る携帯電話にビクビクすることもありました。

保育園からの電話になかなか出られなかったり、出ても仕事を誰かに任せて帰らなくてはいけない心苦しさから、上司に報告するまでに時間がかかったりすることもしばしばありました。
赤荻瑞穂
赤荻瑞穂の更新通知を受けよう!
確認中
赤荻瑞穂
赤荻瑞穂の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
赤荻瑞穂
赤荻瑞穂の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
赤荻瑞穂
赤荻瑞穂をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
赤荻瑞穂
赤荻瑞穂の更新通知が届きます!
フォロー中
赤荻瑞穂
赤荻瑞穂の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.