食べ方汚い、ドケチ、私服がダサい! 100年の恋が一瞬で醒めた私の経験【パパママの本音調査】 Vol.219

2018年2月7日 08:00
 

サトウヨシコ ライター
サトウヨシコ

食べ方汚い、ドケチ、私服がダサい! 100年の恋が一瞬で醒めた私の経験【パパママの本音調査】  Vol.219

(c)Grafvision - stock.adobe.com



大好きだった人でも、たった1つの言動で一気に嫌いになってしまうこともあります。パパママ世代に調査したところ、かなりの人が「100年の恋が一瞬で醒めた経験」があると答えていました。明日は我が身と思って気をつけるためにも、どんなことが原因だったのか聞いて見ましょう。

Q.100年の恋が一瞬で醒めた経験はありますか?
1.ある      60.6%
2.ない      36.5%
3.その他      3.0%


あるという人が60.6%と半数以上という結果になりました。憧れていた人のちょっとした一面を見てしまったことで、一気に恋心が覚めた経験を赤裸々に教えてくれました。

■私が経験した100年の恋が一瞬で醒めた瞬間

過去にお付き合いした人の醒めた瞬間をご紹介します。どんなに好きな人でも、これだけは許せないということがありますよね。

「自分の好きなものをズラズラ書いた手紙を渡されたとき。好きな色とか、好きな食べ物とか、延々と好きなものが書いてあったのが気持ち悪かった」(山形県 40代女性)

「たばこの煙が嫌いな私に、つき合ってからたばこはやめると言ってくれたのに、2年経ってもやめられない。あるとき、初めからやめる気持ちはなかったと言われました。だったら言わなければいいのに」(茨城県 40代女性)

「店員さんに対する理不尽な態度を見たときに醒めました。どんなにえらい人でも引きます」(東京都 30代女性)

「作業服姿がめちゃくちゃかっこよくて、顔もかなりイケメンだったのに。私服がめちゃくちゃダサかった」(福島県 30代女性)

「大好きだった先輩が、友だちをいじめていたときは覚めました」(神奈川県 40代女性)

■実は夫や妻のこんな瞬間に冷めてました

過去の人ではなく、今の夫や妻に幻滅した経験がある人も。それでもなんとか今に至るわけですが、食事のマナーなど毎日のことだと気になってしょうがない、見るのもイヤという声もありました。

「そりゃ、ありますよ〜。旦那の食べるときのクチャクチャ言う音が耐えられない! あれだけ大好きで結婚したのにね…」(千葉県 40代女性)

「子どもに八つ当たりした旦那を見たとき、一気に冷めた。クソガキだと思った」(愛媛県 40代女性)

「夫に『妻は夫に従うのが当たり前』みたいな言動をされると一気に冷めます」(静岡県 50代女性)

「嫁入り道具が仏壇。信仰の自由はわかってるつもりだったけど、交際中に気づかなかった自分の不覚」(埼玉県 40代男性)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.