2018年7月10日 07:00|ウーマンエキサイト

優しい母親でいたいのに…、家ではイライラ、怒ってばかりです【心屋仁之助 塾】

高橋かずえ(カエル姉さん)
ライター (心理カウンセラー 心屋塾認定講師 セミナー講師)
高橋かずえ(カエル姉さん)
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。今回は、「優しい母親でいたいのに、家で怒ってばかりです」という、ニコリッちゃんさん(42歳・保育士)に、心屋塾認定講師の高橋かずえ(カエル姉さん)さんからアドバイスをいただきました。

目次

・ニコリッちゃんさんのお悩み
・心屋塾認定講師の高橋かずえ(カエル姉さん)さんより


優しい母親でいたいのに…、家ではイライラ、怒ってばかりです【心屋仁之助 塾】

© naka - stock.adobe.com



■ニコリッちゃんさんのお悩み

仕事に行けばずっと笑顔でいられるのに、家に帰ると子どもや夫にずっとイライラしてしまい、怒ってばかりの自分に嫌気がさします。本当は家でも楽しく過ごしていたいのに。毎日「今日は優しい母親でいよう」と思うのに、すぐにイライラしてきて、自分で気持ちをコントロールできなくなります。子どもも夫も、きっとこんな私はいないほうが楽しいだろうと思ってしまいます。

※一部、質問内容を編集しています。



■心屋塾認定講師の高橋かずえ(カエル姉さん)さんより

ニコリッちゃんさん、こんにちは。心屋塾認定講師の高橋かずえ(カエル姉さん)です。ご相談ありがとうございます。

ご相談を拝見して、まず3つのポイントをお伝えしたいと思いました。

1.マイナスな感情をなくそうと思えば思うほど、たまってイライラする
2.いい人、いい母の”フリ”はやめよう
3.感情はコントロールするものではない

ニコリッちゃんさんは、家でも仕事先でも、24時間ずっとニコニコしている人になりたいと思っていませんか。そして、「怒る」ということを極端に「禁止」していませんか?

「怒る人には価値がない」「怒っていると嫌われる」。そうした思い込みがあるのではないでしょうか。

喜怒哀楽というように、人間にはさまざまな感情があります。できるならば、「悲しい」「さびしい」「怖い」などのマイナスの感情は感じたくないと思うかも知れませんが、その中のどれかひとつも、なくすことはできません。

なぜならマイナスの感情は、私たちを守ってくれる大切なものだからです。

高橋かずえ(カエル姉さん)
高橋かずえ(カエル姉さん)の更新通知を受けよう!
確認中
高橋かずえ(カエル姉さん)
高橋かずえ(カエル姉さん)の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
高橋かずえ(カエル姉さん)
高橋かずえ(カエル姉さん)の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
高橋かずえ(カエル姉さん)
高橋かずえ(カエル姉さん)をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
高橋かずえ(カエル姉さん)
高橋かずえ(カエル姉さん)の更新通知が届きます!
フォロー中
高橋かずえ(カエル姉さん)
高橋かずえ(カエル姉さん)の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.