くらし情報『2019年、夢中になったベストアーティスト3選【奥浜レイラの音楽のすすめvol.8】』

2019年12月30日 11:00

2019年、夢中になったベストアーティスト3選【奥浜レイラの音楽のすすめvol.8】

彼女の存在は昨年から話題になっていたけれど、3月に満を持して初のアルバム『When We All Fall Asleep,Where Do We Go? 』をリリースし、11ヶ国で1位を獲得。Spotifyで「年間で最も再生されたアルバム」になるなど、あらゆる世代を巻き込んで大ブレイク中です。

わたし個人としても今年一番聴いたアルバムは本作で、今年は彼女の動きに釘づけでした。初来日は2018年のサマーソニックで、実際に彼女の才能を目撃したとき、これから何かが起こりそうな予感に鳥肌がおさまりませんでした。

来年1月に授賞式が行われる第62回グラミー賞には主要4部門すべてにノミネートされていて、これまでマライア・キャリーが持っていた最年少記録を更新しています。また、ビリーの実の兄で唯一のコラボレーター、全作品のプロデュースをしているフィニアスの才能も注目されていて、彼もグラミー賞で5部門ノミネート。2人合わせて11部門ノミネートという快挙です。

この投稿をInstagramで見る
MY BROTHER IS MY BESTFRIEND AND WE DID SNL LAST NIGHT AND IT WAS A PEAK LIFE EXPERIENCE. WOW. THANK YOU LIFE FOR GIVING ME WHAT I HAVE.

BILLIE EILISH(@billieeilish)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.