くらし情報『京都・嵐山で月がテーマのイベント「月十夜」天体観測会やカフェを時雨殿で楽しむ』

2016年12月1日 21:55

京都・嵐山で月がテーマのイベント「月十夜」天体観測会やカフェを時雨殿で楽しむ

京都・嵐山で月がテーマのイベント「月十夜」天体観測会やカフェを時雨殿で楽しむ

「宙フェス」のスピンオフイベント「月十夜(つきじゅうや)」が、2016年12月10日(土)・17日(土)・18日(日)の3日間、京都・嵐山のミュージアム・小倉百人一首殿堂時雨殿で開催される。

嵐山の法輪寺で行われる「宙フェス」は星空を楽しむことを目的としたイベントだ。今回の「月十夜」は、その名の通り月の魅力に存分に浸ることのできる企画。時雨殿には、月モチーフのスイーツと温かい飲み物を提供してくれる「月カフェ」が登場し、庭園では月や星を覗ける天体観測会やインスタレーションが行われる。

また、体感型のコンテンツも充実し、月のポストカードを作れるワークショップや、オリジナルアロマ作りの体験、人気のゆるキャラ「月橋渡」も実施。期間中は、毎年のべ100万人が訪れるという、ライトアップイベント「嵐山花灯路」も行われるので、時雨殿から幻想的な京都の街を眺めることもできる。

【イベント詳細】
月十夜
開催期間:2016年12月10日(土)・17日(土)・18日(日)
時間:17:00~20:30 ※入館は20:00まで。
※12月9日、11~16日は庭園にてアート作品展示を開催。
開催場所:小倉百人一首殿堂時雨殿
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
入場料:200円(時雨殿、夜の特別入館料込み)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.