くらし情報『映画『アナと雪の女王2』アナ&エルサのWヒロイン再び、制作陣も再集結』

2018年5月14日 12:30

映画『アナと雪の女王2』アナ&エルサのWヒロイン再び、制作陣も再集結

映画『アナと雪の女王2』アナ&エルサのWヒロイン再び、制作陣も再集結

ディズニーアニメーション映画『アナと雪の女王』の続編となる『アナと雪の女王2』が2019年11月22日(金)に日米同時公開。

大ヒットを記録した“アナ雪”の続編
2014年に公開された(全米公開は2013年)『アナと雪の女王』は、触れるものを凍らせる魔法の力を持って生まれたアレンデール王国の王女エルサと、その妹アナがダブルヒロインで登場するミュージカル・ファンタジー映画だ。アカデミー賞では、長編アニメ映画賞、レット・イット・ゴーで歌曲賞を受賞した。

日本では、公開以降、瞬く間に大ヒットとなり、興行収入は10週連続1位、2014年公開作品における作品別興行収入では邦画・洋画を通して年間トップを記録。“アナ雪”の略称で親しまれてきた。吹き替え版では、エルサ役を松たか子、アナ役を神田沙也加が演じている。また、『リメンバー・ミー』公開時には最新作となる『アナと雪の女王/家族の思い出』が公開された。

なぜ、エルサに力は与えられたの?
氷と雪を操る力を持つ姉エルサと、明るい性格の妹アナ。お互いを想い合い、心を通わせ強い絆で結ばれた2人。だが、何故そもそもエルサに力が与えられたのか?

前作『アナと雪の女王』と2つ合わせて完結した物語となる本作では、閉ざされたアレンデール王国を開き、新しい世界、仲間と過ごす二人に待ち受ける冒険を描いていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.