くらし情報『「誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展」が名古屋に、日本初公開の原画約50点&限定アートも』

2019年3月10日 13:20

「誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展」が名古屋に、日本初公開の原画約50点&限定アートも

「誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展」が名古屋に、日本初公開の原画約50点&限定アートも

「誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展」が、2019年3月9日(土)から4月7日(日)の期間、名古屋・松坂屋美術館にて開催される。

イギリス人イラストレーター、マーティン・ハンドフォードによる『ウォーリーをさがせ』は、1987年に出版された絵本シリーズ。緻密に描かれたイラストの中から、“主人公・ウォーリーを探す”というゲーム感覚の作品は、世界38か国・30言語に翻訳されるベストセラーとなっている。

そんな『ウォーリーをさがせ』は、2017年に出版30周年を迎えた。このアニバーサリーを祝して、2018年には全国の各都市を巡るウォーリーの絵本原画展「誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展」を開催。今回、名古屋・松屋美術館にカムバックする本展は、前回の内容をアップデートした原画展となっている。

会場には、日本初公開の絵本原画約50点をはじめ、本展の為に制作された限定アート“Anniversary Ball for Japan”が集結。アートディレクター・中村至男、建築家・寺田尚樹、写真家・本城直季といった日本人アーティストによる新作アートを含む、計約150点の作品が展示される。

なお前回も人気を博したグッズコーナーも登場。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.