くらし情報『映画『初恋ロスタイム』板垣瑞生初主演“時が止まった世界”の秘密に迫るラブストーリー、竹内涼真も出演』

2019年6月28日 11:50

映画『初恋ロスタイム』板垣瑞生初主演“時が止まった世界”の秘密に迫るラブストーリー、竹内涼真も出演

映画『初恋ロスタイム』板垣瑞生初主演“時が止まった世界”の秘密に迫るラブストーリー、竹内涼真も出演

映画『初恋ロスタイム』が、2019年9月20日(金)より全国の劇場で公開される。

同名小説を実写映画化
映画『初恋ロスタイム』は、2016年に出版された仁科裕貴による同名小説『初恋ロスタイム』を実写映画化するもの。

主人公の浪人生・相葉孝司は、ある日<世界の人、モノ、車…あらゆるものが突然静止する>という不思議な現象に遭遇。そこで出会った自分の他にもう一人動くことのできる少女・篠宮時音とともに、毎日1時間だけ起きる、不思議な時間“ロスタイム”の切ない秘密に迫るラブストーリーが展開される。

板垣瑞生が初主演
幼い頃母親を病で亡くした経験から、諦め癖のついた無気力な日々を送る主人公の浪人生・相葉考司を演じるのは、ボーカルダンスグループ「M!LK」のメンバーとしても活躍しても活躍する板垣瑞生。映画デビュー作『ソロモンの偽証』で日本映画批評家大賞新人男優賞受賞し、2019年は『僕に、会いたかった』『ホットギミック』などにも出演する注目の若手俳優が、映画初主演を務める。

ロスタイム中に動く事が出来る少女・篠宮時音には、最年少記録でミュージカル「ピーターパン」10代目主演に抜擢された吉柳咲良

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.