くらし情報『アップリンク渋谷・吉祥寺で「見逃した映画特集 2019」グリーンブックなどの話題作、全90作品上映』

2019年12月16日 12:15

アップリンク渋谷・吉祥寺で「見逃した映画特集 2019」グリーンブックなどの話題作、全90作品上映

アップリンク渋谷・吉祥寺で「見逃した映画特集 2019」グリーンブックなどの話題作、全90作品上映

映画イベント「見逃した映画特集 2019」が、アップリンク渋谷・吉祥寺の2館にて、2019年12月27日(金)から2020年1月23日(木)まで開催される。

2019年に話題をさらった全90作品が、再びスクリーンに!
「見逃した映画特集」は、アップリンクが毎年年末年始に“その年の話題作”を上映する名物企画。2019年は、全90作品を28日間に渡り一挙に上映。いつの間にか見逃してしまった作品、もう一度スクリーンで見たい傑作を鑑賞できる、絶好のチャンスとなっている。

期間中に上映されるのは、アカデミー賞作品賞『グリーンブック』やアカデミー賞脚色賞&カンヌ国際映画祭グランプリ『ブラック・クランズマン』、アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞『フリーソロ』、カンヌ国際映画祭監督賞『COLD WAR あの歌、2つの心』など、世界の映画祭で名立たる賞を獲得した名作をはじめ、7時間18分という驚異の上映時間で話題をさらった『サタンタンゴ』、国内でヒットを記録した『愛がなんだ』など、多彩なジャンルを揃えた2019年の話題作。

寅さん過去作品も特別上映
さらに今年は、寅さんシリーズ50周年・新作公開を記念して第1作『男はつらいよ』と第48作『男はつらいよ 寅次郎紅の花』のレトロスペクティブ上映も特別実施される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.