くらし情報『東京スカイツリーのスタッフユニフォームが一新、文化服装学院の学生がデザイン - 8周年記念グッズも』

2020年10月6日 16:00

東京スカイツリーのスタッフユニフォームが一新、文化服装学院の学生がデザイン - 8周年記念グッズも

東京スカイツリーのスタッフユニフォームが一新、文化服装学院の学生がデザイン - 8周年記念グッズも

東京スカイツリーは、スタッフユニフォームをリニューアル。文化服装学院の学生が考案したデザインの中から選ばれた。

“古き良き日本”と“新しい日本”のイメージを取り入れた新ユニフォーム
今回リニューアルを実施したのは、展望台などでスタッフが着用するユニフォーム。「Traditional Modern」をデザインコンセプトに掲げ、「古き良き日本」と「新しい日本」の両方のイメージを伝統的な色柄を用いて表現した。

チケットカウンター・誘導案内スタッフの制服は、空色と桜ピンクの優しい色合いで親しみやすい印象に。女性用ブラウスには、着物の衿元や帯のディテールを現代風に落とし込み、男性用ジャケットには、着物の襟元を意識したパイピングを配した。

インフォメーションスタッフは、着物のように緩やかな衿のラインを表現するため、丸く緩やかにカーブするショールカラーの仕立て。ジャケットおよびスカートは、着物の合わせのような右前のデザインだ。また、東京スカイツリーオフィシャルショップ(THE SKYTREE SHOP)のスタッフは、藍色を基調とした落ち着きあるデザインで、麻の葉文様を取り入れつつもモダンな雰囲気に仕上げている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.