くらし情報『スリラー映画『ダニエル』“空想上の親友”が誘う狂気と耽美の世界、ハリウッド二世俳優がタッグ』

2020年11月1日 18:00

スリラー映画『ダニエル』“空想上の親友”が誘う狂気と耽美の世界、ハリウッド二世俳優がタッグ

スリラー映画『ダニエル』“空想上の親友”が誘う狂気と耽美の世界、ハリウッド二世俳優がタッグ

映画『ダニエル』が2021年2月5日(金)に日本公開。ハリウッドの注目二世俳優 マイルズ・ロビンス×パトリック・シュワルツェネッガーが共演する。

他の人には見えない“空想上の親友”――耽美と狂気の世界
映画『ダニエル』は、他の人には見えない“空想上の親友(イマジナリー・フレンド)”によって、主人公が翻弄されていく姿を描いた異色スリラー作品。繊細で内気な青年ルークが、長年自分の中で封印していた、“ダニエル”を解き放つことで、予想もつかない恐ろしい事態へと発展していく。

ハリウッドの注目二世俳優が共演!
物語を担うふたりの青年を演じたのは、ハリウッドを代表する若き二世俳優たち。

マイルズ・ロビンスが初主演に抜擢
主人公のルークに抜擢されたのは、『ショーシャンクの空に』のティム・ロビンスと、『デッドマン・ウォーキング』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したスーザン・サランドンを両親に持つ、マイルズ・ロビンス。初主演映画にして、“空想上の親友”に翻弄され自己喪失していく難しい役どころを熱演した彼は、第52回シッチェス・カタロニア国際映画祭で男優賞を受賞した。

パトリック・シュワルツェネッガーが“空想上の親友”役
また主人公ティムの“空想上の親友”であり、圧倒的カリスマ性を持つダニエル役を演じるのは、映画『ターミネーター』シリーズお馴染みアーノルド・シュワルツェネッガーの息子、パトリック・シュワルツェネッガー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.