くらし情報『背の高いお花を楽しむアイテム!古道具風木製花瓶カバーをつくる』

2022年6月9日 10:00

背の高いお花を楽しむアイテム!古道具風木製花瓶カバーをつくる

目次

・小さな花瓶しかなくても背の高いお花を飾る方法
・材料
・作り方
・完成
・お花がより楽しめるようになります
背の高いお花を楽しむアイテム!古道具風木製花瓶カバーをつくる


https://folk-media.com

小さな花瓶しかなくても背の高いお花を飾る方法

そろそろ梅雨に入りますね。今、我が家のお庭ではたくさんのお花が咲いています。

せっかくのお庭のお花、飾りたいけど小さい花瓶しかない…なんてことがたまにあります。今回は、そんな時に役に立つ花瓶のカバーを作ってみました。

材料

材料


https://folk-media.com/

  • ナチュラルウッドボックス・・・3個(セリア)
  • セリア角材2P 45×2.5×1.5・・・1組(セリア)
  • 花瓶(入れば家にあるものでOK)※今回はダイソーの円筒ガラス花瓶使用(200円商品)
  • 水性ニス・・・ウォルナット/メープル(セリア)
  • 筆、スポンジ、いらない容器

作り方

作り方


https://folk-media.com/

ウッドボックス2つの底の板を2枚ずつ外します。金づちで端をたたけば外れます。ちなみに金づちもセリアです。

作り方2


https://folk-media.com/

底の板が4枚外れました。外した板は3枚使います。端のボンドなどをきれいにとっておくと後が楽です。

作り方23


https://folk-media.com/

セリアの水性ニス2色を1:1程度に混ぜ、ウッドボックス3つ、角材、先ほど外した板3枚を塗ります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.